人気ブログランキング |

菜譜子的香港家常 ~何も知らずに突撃香港~

recipkinhk.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 13日

れ記茶餐廳 ~ 欖菜肉崧炒四季豆 ~


c0200671_13263849.jpg


日本では取り立てて好きではなかったけれど、香港でハマる食材も多い。その一つがインゲン

日本だとササゲとかジュウロクササゲという名前で、最近やっと見かけることがでてきた。

香港では四季豆といって、日本で売っているインゲンの10倍は長い。
そして、料理方法も沢山ある。

干偏四季豆なんて代表的だけれど、私が最も四季豆が美味しいなと思ったのが、素揚げした四季豆を、豚ミンチと橄榄菜という調味料を使った料理が、大好きな紅磡街市の文記海鮮酒家で必ず頼んでしまうメニューの1つである
欖菜肉崧炒四季豆

なんとなくの思いつきの組み合わせで作ってみたら、ほぼ的中だった。
だって「橄榄菜」があればそれっぽくなるから(笑)
c0200671_16572249.jpg



「橄榄」ってオリーブのこと。これをつかった調味料である「橄榄菜」は本当に美味しくて素晴しい!!

橄榄菜もいろいろなメーカーから出ていて、香港いる時使っていたのが手に入らないので、今はこれを使っている。
c0200671_11334749.jpg
とにかくこの橄榄菜は本当に便利で、ミンチ肉に乗っけて蒸してもいいし、炒め物にちょっと入れるだけでもグッと変わる。
丁寧に作るなら、きざむとよりよい。

そして、こちらでは橄榄というと、潮州あたりはオリーブの産地らしく、このオリーブ(ブラックオリーブ)を干したものが街市に売っている。
c0200671_11334630.jpg
(これはきざんだもの)

なんでだか異常に好きな私は、多分これ50粒位ストックしてるんじゃないかと思う(かちんかちんになってるw)。
みじん切りにして魚と一緒に蒸したりしても美味しい。


【材料】
四季豆 1束 (インゲンなら500gぐらい)
豚ミンチ 150g
ニンニク 1カケ
しょうが 1カケ
青葱  みじん切りで大3
乾燥唐辛子 2本(または豆板醤 小1)
橄榄菜 大3~4
干した橄榄 3粒
調味料(紹興酒大1、砂糖大1、醤油大3、塩小1/2)

【作り方】
1 四季豆は5cm幅にきり、油で素揚げをしておく。
2 ニンニク、しょうがはみじん切りにする。青葱は小口きりに。乾燥唐辛子は種を除き5mm幅にきっておく。
3 干した橄榄の実はみじん切りにする。
4 フライパンに油大2、ニンニク、しょうがを入れて火にかける。ニンニクの香りが出てきたらみじん切りにした橄榄、葱、唐辛子をいれてよくいためる。
5 豚ミンチをいれてよく炒める、火が通ってきたら橄榄菜大3~4をいれて更に炒める。
6 1の四季豆の素揚げをフライパンにいれて一緒に炒めて、紹興酒、砂糖、塩、醤油を加えて出来上がり。


この料理をそれっぽく作るには豚ミンチは150gなんだけど、実際は倍量で作ってる。
なぜなら、豚ミンチが多いと自然と四季豆とバランスが悪くなって肉だけがあまるんだけど、あまったらトマトソースを入れてパスタとして食べてもいいし、そのままご飯にかけて食べてもいい。
さすがオリーブ。トマトとの相性も抜群!

※日本では干橄榄はなかなか手に入らないと思うので、抜いて作ってください。
※画像の香港橄榄菜は、中華食材の店などで売ってます。





by recipkoinhongkong | 2011-05-13 23:00 | れ記茶餐廳 | Comments(2)
Commented by もりもりみつみつ at 2016-08-12 16:15 x
オリーブなんですねー。
今度見たら買ってみよう。
ザーサイ刻んで入れるパターンがおおいけど、私は面倒なので入れません。
鹹魚とかも入ってるみたいだけど、面倒なので入れませーんw
色んな店の味があってそれぞれ美味しいですよねー。
また作ろっと!
Commented by recipkoinhongkong at 2016-08-15 14:57
> もりもりみつみつさん

そうそう、干煸四季豆だと搾菜とか干し蝦とか入れてますよねー。私もこれだけの為に搾菜や干し蝦・・・面倒!となり、欖菜肉崧炒にしています。

でも、基本、肉とささげだけでも十分ですよねー(^O^)


<< 橄榄菜      振興隆@結志街・中環 >>