人気ブログランキング |

菜譜子的香港家常 ~何も知らずに突撃香港~

recipkinhk.exblog.jp
ブログトップ
2013年 05月 23日

東大印の風邪薬ストロング!と抗生物質

c0200671_16174527.jpg

香港に住んでいた時に教えてもらい、風邪引いたときに常用していたのが東大印の感冒薬。

ワトソンとか萬寧とかに売ってなくて、街の薬局(薬房)にもあったりなかったりで意外と怪しいんだけど、効き目がよかった。

薬事法の違いからと、あと価値観の違いから薬効成分の含有量が半端ない!

傷が膿んでしまった友人が病院にいったら、クラリシッド1g(単位違いじゃなくて!)を1日2回とかでびっくりした!日本なんてせいぜい200mgを1日2回とかでしょうに・・・・

この東大印の薬も、風邪引いて熱でた時にお世話になった。ストロング!とあるけど、確かに効き目がストロングで、最初「飲んで副作用(?)でて死んだらどうしよう・・・」と不安になったほど。

一応今日まで無事生きているし、おかげで風邪の直りも早かったから私的には問題ない藥だった。
c0200671_1618168.jpg

もう一つ手に入れたのが、抗生物質。
とはいっても表に「抗生物質!抗ウィルス!抗菌!抗炎症!」と激しく主張しつつも、「ナチュラル ハーバル♪」と自然派をアピールしてて、うそつけっ!とツッコミたくなる万能(?)薬。

これについては、買ってみたもののさすがに腰が引けていまだ服用していない。

で、また価格がこの2箱で70HKドルくらいだったりするから、これまた怪しい・・・・

ちなみに、錠剤・・・すごく・・・大きいです・・・・

飲むの大変!

by recipkoinhongkong | 2013-05-23 18:00 | Goods | Comments(0)


<< 白胡椒粉@源興      毅成@柴灣道・柴灣 >>