人気ブログランキング |

菜譜子的香港家常 ~何も知らずに突撃香港~

recipkinhk.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 01日

文記海鮮飯店@紅磡街市熟食中心・紅磡

c0200671_1914049.jpg




約半年の香港。だとしたら・・・・

文記で喰いて~っ!!!(手が震えながら)

ということで、夕ご飯には大好きな紅磡街市の上にある熟食中心へ。

兩記ではなく文記へ行ってしまうほど文記好き。メニューはこちら

今日は、清蒸石班の研究をしようと思ったので、お店の人に清蒸石班と行って魚を選んできてもらった。

個人的には180HKドルまでなら出すぜっ!と心の中で思っていた。

見せてくれた魚を見た瞬間「・・・・これ小さいけれどガルーパじゃね?」と不安になり、普段なら聞かない価格を聞いてもらうと240HKドルという。

この時のレートだと大体4000円にもなる、街市の熟食中心の価格とは思えない価格に、ナイナイナイナイ!とお断りすると、急に値段を200に下げてきた店員。

お断りした。そんな高いなら日本で食べるよ。というか自分で作るよ。

既に頼んでいた3品だけにしてもらった。

欖菜肉崧炒四季豆
c0200671_1914123.jpg


瑤柱蛋白炒飯
c0200671_1914233.jpg


咕嚕肉
c0200671_1914078.jpg


いうまでもない、美味しさ。


しかし、高い魚を日本人に売りつけれなかった店員は、裏拳でテーブル叩いて悔しさをほかの店員にぶつけてたわ。

by recipkoinhongkong | 2015-03-01 18:00 | Eat | Comments(0)


<< 今日何作る!?(2015年3月...      屯門の井頭を歩く 3 ~井頭村... >>