人気ブログランキング |

菜譜子的香港家常 ~何も知らずに突撃香港~

recipkinhk.exblog.jp
ブログトップ
2016年 02月 19日

<香港老字型陶瓷>  帝花柄茶壺


[柄] 帝花柄

[形] 茶壺

c0200671_16062737.jpg

[底款] ひし形の中にティーカップ柄、中国制造MADE IN CHINA 18。
c0200671_16062877.jpg

[購入した店] 上環・兆和貿易有限公司


兆和で蓋もなく埃をかぶっていたもの。

200cc入るかな?という、手のひらにちょうど乗る小さ目のポットは、素地が分厚く作られてコロンとしている。

素地のところどころが茶色くポチッとなっており、注ぎ口と、上部の口の縁、持ち手部分には金色でラインが入っている。
c0200671_16062776.jpg
これはどうやらこの時代のはやりだったようで、他の同じ位時代に作られたと思うティーポットにも見ることができる。

もしかしたら返還前または前後位に作られたのかも。

蓋がないよーと聞いたところ、兆和のオッチャンに全然違う柄の蓋をドヤ顔であてがわれてしまった、数奇な運命(?)のティーポットなのである。


by recipkoinhongkong | 2016-02-19 18:00 | Goods | Comments(0)


<< 今日何作る!?(2016年2月...      紅磡街市2階の刃物やさん@紅磡... >>