菜譜子的香港家常 ~何も知らずに突撃香港~

recipkinhk.exblog.jp
ブログトップ
2017年 03月 12日

新加坡南香風味館@置富都會・紅磡


夕方、水餃子を食べた気がしなくもなくもないが、そんなの5時間以上たった今、とっくに脂肪エネルギーに代わってしまってる!

ということで、お腹すいたなーと、またもやメトロポリスの素食屋にいってしまった。

が!すでに10時近くだったこともあり、店がやってなかった。

すかさず、隣の海南鶏飯にする。
c0200671_07072840.jpg
みため、シンガポールでも見ることができそうな、普通に海南鶏飯。

ご飯もちゃんと鶏のスープで炊いた油飯。

鶏肉の皮の厚みがやっぱり気になるので、なるべく鶏の皮は除いて、贅沢に身だけ食べる。

ここは、依然となんか名前が変わったような気もするが、シンガポール飯も食べることができるので、何度か利用したことがある。

普通に、ペロリと平らげた。



[お店の場所]
新加坡南香風味館
紅磡都會道6-10號 置富都會8樓美食廣場FC13號舖



by recipkoinhongkong | 2017-03-12 18:00 | Eat | Comments(0)


<< 永興膠袋@蘇杭街・上環      黃埔家居用品@黃埔・紅磡 >>