菜譜子的香港家常 ~何も知らずに突撃香港~

recipkinhk.exblog.jp
ブログトップ
2017年 06月 21日

香港では巴士に乗れ!  [ 11バス 東涌市中心 → 大澳 ]


富東商場についたのが、6時10分位だったので、少し待ち時間。

既に、横にある新界や九龍、香港島行きのバス停には人が沢山入れ替わり立ち代わり並んでいる。
c0200671_08121489.jpg
このバス停は、大嶼山巴士のなので、人もまばら。でもゼロではない。

さて、やってきた11バス。大澳行き。
c0200671_08121599.jpg
がらーんとしているけど、これからそこそこ乗ってくる。
c0200671_08121657.jpg
ここからは、道的には東涌道にはいって、山を上り、越えるというルートなので右左折はないはずなのに、ジェットコースターみたいなので乗りごたえあり。

しかも大澳まで約1時間程度かかるから、その間ずっとジェットコースター。

バスの軋む音、ガタンどころか胃が持ち上がる位ガクン!とくる道路とか、よくバス壊れないよなと感心する道。

山越え寸前の数分は、携帯も圏外になってしまう場所だけど、越えた時の風景は絶品。
c0200671_08121673.jpg
(とかなんとか見惚れていると、ダウンヒルが始まり、よりハードになっていく)。

下りきって、大嶼山島の反対側に出ると、海を左手に見ながら、大澳方面へ。

長沙上村にはいると、楽しみな建物がある。

初めて、大澳へといった時にここを通って、香港住むならここに住みたい!!と一目ぼれした物件がある。

大嶼山南分區警察總部の手前にある、これ。
c0200671_15432724.jpg
(画像は、googleさんより)


もうね、くたびれた感じとかたまらなくて、大金持ちになったら絶対にここを買うんだ!と決めている場所。

そんな憧れの家を見惚れつつ、もっといくと石壁水塘
c0200671_08121743.jpg
で、再度ここからジェットコースター始めるけれど、途中「法華苑」というバス停の手前に、鹿湖方面とかかれた道があって(この先に仏教関係の寺があるらしい)、ふとそちらをみると、

犬と鹿がこちらを見ていた。

は!?シカーーーー!?

と確認するまでもなく、通り過ぎてしまったのだが、野生の鹿いるんだっけ?香港。

c0200671_08121731.jpg
大澳到着です。お腹すいた。


by recipkoinhongkong | 2017-06-21 18:00 | BUS/TRAM/FERRY/MTR | Comments(0)


<< 大澳街市街      香港では巴士に乗れ!  [ E... >>