菜譜子的香港家常 ~何も知らずに突撃香港~

recipkinhk.exblog.jp
ブログトップ
2017年 08月 09日

李好味@擺花街・中環


擺花街が威靈頓街にぶつかる突端部分は、蘭桂坊とSOHOの間だからなのか、いつも欧米人にあふれた落ち着かないBARがある。

パーティーピーポーではないので、この通りで飲むことはほぼないし、いつもうるっさいなぁとイラッとして通り過ぎていたので、別世界。

今回たまたま歩いてしまってたら、店が変わった?(というか、ここを通るのが何年ぶりよと)

李好味という名前の店は、店内はなんとなくオールド香港風。
c0200671_11114862.jpg
なんだろ?どこかでみたような・・・・とホテルに戻って羽田でかった雑誌みてたら、載っていた。

この李好味、調べてみると、ベトナムの人気シェフLUKE NGUYENが香港で立ち合げた会社のブランドの一つだった。
(ん~、いいや、と入ってないので味はわかりません)



この周辺あるいていて、今回妙になんとなくセンスいいっぽいベトナム系なフォーの店が増えてるなぁと思ったんだけど、その店も同じだった。

しってみると、確かに、よくもわるくも、LUKE NGUYENぽいセンス。
c0200671_11114520.jpg
(たしかELLEの7月号)
クールにセンスいいんだけど、私はちょっとなぁと思っていたのが、LUKE NGUYENの本で見るセンスそのまんまだった。だからか。

(外からちらりと、店内をみたら、ベトナムや中国制造の器使えばいいのに、日本の立ち食いソバやで使ってそうな器だった。)



by recipkoinhongkong | 2017-08-09 18:00 | Eat | Comments(0)


<< 老北方餃子館@皇后街熟食市場・上環      家興平價市場@寶來街・紅磡 >>