人気ブログランキング |

菜譜子的香港家常 ~何も知らずに突撃香港~

recipkinhk.exblog.jp
ブログトップ
2017年 10月 19日

華豐國貨有限公司@英皇道・北角


香港における中国系百貨店といえば、まず思い浮かぶのは、佐敦にある裕華國貨だろうか。

百貨店というには垢抜けてもおらず、ひょえー!今時そんなの売ってるのー!という所が魅力。

以前は、怪しげなお菓子とか、お茶とか買いによく言ったものだけど、同じような店が北角にもある。

英皇道にある華豐國貨有限公司

私がそう思うだけなんだけど、英皇道に面したGFの店舗部分は、裕華國貨よりもオープンだし、ともすれば御徒町とか上野の地下通路でやってる催事か?という雰囲気なのに、

道行く人が、ここは無かったことにしている?

と思う空気感がたまらない。

香港なのに、入った瞬間に、服務員な空気に包まれるからだろうか。

置いてあるモノも、いい品なんだかわからんものが多く、ついつい見入ってしまう。

もちろん上の階には、裕華國貨同様、その服誰がきるんだ!?という中華センス抜群な婦人服とか、チャイナドレス(でも意外とかわいい)とか、家具や、陶器が置いてある。

もちろん、中国系楽器も置いてあるわけですよ。

私的に、今、二胡か琵琶が欲しい病にかかっていて、見るだけ見るだけーと見に行ってみたり(買わなかったけど)

陶器は、ガチの置物系ばかりで、食器の類は套餐餐具ばかりだった。

が!その中に、國徽柄のセットがあるではないですか!
c0200671_13361307.jpg

まだ作ってたのか!

と近づいてみてみると、私が持っているものよりも、最近作ったものは洗練されてしまってた。

そして、このセットで9800HKドル(が今なら4200HKドル)というのにも、びっくりした。



by recipkoinhongkong | 2017-10-19 18:00 | Shopping | Comments(0)


<< 春秧街@北角      商務印書館@英皇道・北角 >>