菜譜子的香港家常 ~何も知らずに突撃香港~

recipkinhk.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:BUS/TRAM/FERRY/MTR( 167 )


2018年 08月 27日

香港では巴士に乗れ!  [ 973バス 尖沙咀(麼地道) → 赤柱村 ]


重慶大厦の裏通りをそのまま東側に抜けて、麽地道巴士總站へ。
c0200671_09243477.jpg
ここから始発で出ている973バスにのって、今日は赤柱へランチビールをしに行く。

尖沙咀から九龍站側へと向かって、西區隧道を使って香港島側へ抜けていくこのルートは、長距離路線であるうえに、香港の醍醐味をたっぷり味わえるルートだと思う。

尖沙咀からはじまる九龍側は、尖沙咀からネイザンロードこを通らないものの、ハーバーシティ側を通って九龍站へいってICCをバーン!と見ながら西區隧道。
隧道を潜り抜けた先は、オールド香港な雰囲気が楽しめる西營盤を通って香港大学、瑪麗醫院,と薄扶林道を走るし、香港島の裏側(南側)を楽しめるから、ついでにオーシャンパークいった気になるし(?)。
c0200671_09245584.jpg
海を眺めながら飲むビールは最高。

つまみは、ムール貝と
c0200671_09244176.jpg
オニオンリング。
c0200671_09244584.jpg

朝はがっつり食べたし、夜もがっつり食べるのは、お昼はこれくらいに。



by recipkoinhongkong | 2018-08-27 18:00 | BUS/TRAM/FERRY/MTR | Comments(0)
2018年 08月 18日

香港では巴士に乗れ!  [ 107バス 華貴 → 九龍灣 ]


36時間ぶりに食べたのが、揚げ物なのはいいとして、おなか痛くなりそうな予感!と思いつつ、ついつい長距離路線を選んでしまうのは、香港の巴士好きとしては仕方がない。

田湾街のバス停で少し待つと、107九龍灣行きがやってきた。

すぐそこの華貴が始発のこのバスは、香港仔トンネルを超えて、銅鑼湾へ出てから、海底隧道をつかって九龍半島側へと出る。

ハッピーバレー当たりで、でっかいベッキャム。
c0200671_08032592.jpg
で、結局おなか痛くなってきたので、結局、紅磡山谷道で降りた。




by recipkoinhongkong | 2018-08-18 18:00 | BUS/TRAM/FERRY/MTR | Comments(0)
2017年 11月 29日

トラムでゴトゴト ~ 東邊街 から 租庇利街 まで ~


IFCのCitysuperへ行きたかったので、ホテルから坂をくだり、東邊街でトラムを待つ。
c0200671_06385387.jpg
日本の青白い外灯は、空から見るとダイヤモンドがキラキラしているようで、それはそれで美しいけれど、街中では白けてしまう。

一方、香港の該当はオレンジ色なので、それはもう風情たっぷり!待っている間も、行きかうバスやトラムや人を見てるのも面白い。

トラムは好きだけど、やはり長距離の移動となると、バスを選択してしまうから、上環から中環くらいまでの距離で利用するのが、乗った満足感と時間のコストパフォーマンスがちょうどよい。
c0200671_06392151.jpg
特に日が暮れて、周りのネオンが輝きだしてから、トラムにのって車窓から外を眺めている時間がいい。



by recipkoinhongkong | 2017-11-29 18:00 | BUS/TRAM/FERRY/MTR | Comments(0)
2017年 11月 21日

香港では巴士に乗れ!  [ 101バス 堅尼地城巴士總站 → 觀塘(裕民坊) ]


テーブルクロスを買うのはいいけれど、欠点は折りたためないし(今の時点では)、長い筒状で持つのが面倒くさいこと。

とりあえず、ひとまず帰ろうと思ったときに、上環までのルートを考えると、


やっぱり101様の登場。


まじか・・・・便利すぎだろ101様

と改めて、101様の威力を見せつけられて、平伏したくなる。

というのも、啟業邨の脇を通る大きな觀塘道は、101様のコースだったからだ。当然ながら、啟業邨の巴士站がある。

テーブルクロスを購入した店は、啟樂樓だったけど、ここをでて、樓と樓の間の広場みたいになってるところを通ると觀塘道に出ることができた。

觀塘道は立体交差もあるので、啟業邨の東寄りのエリアだと壁に阻まれて出れなかったりするので、場所もちょうどよかった。

觀塘道に出たところで、101様がちょうどやってきて、写真撮る余裕もなく乗車。

あとは、比較的長い距離を楽しめば、ホテルに近い正街まで運んで行ってくれる。

香港のバスのシステマチックさと、ルートに脱帽する瞬間。

紅磡のクロスハーバーを抜けたところで夕暮れがやってきた。暗くなってからの夜景は美しいけれど、私はこの夕暮れ時期の香港が一番美しいと思っている。




by recipkoinhongkong | 2017-11-21 18:00 | BUS/TRAM/FERRY/MTR | Comments(0)
2017年 11月 09日

香港では巴士に乗れ!  [ 107バス 華貴 → 九龍灣 ]


香港理工大学から、紅磡海底隧道のバス停へ、南北2つの通路が伸びている。

ザハ・ハティド設計のJockey Club Innovation Towerを見た後で、バス停を使ったので、李嘉誠樓から麗玲樓へぬけていった。

北側の通路というのは、紅磡站側からでも、ほとんど使ったことが無いので新鮮である。

これから啟業方面に向かいたいので、待つべきバスは107
c0200671_09170325.jpg
香港島の華貴邨を始発に、香港仔隧道を通って、出てきたと思ったら、海底隧道を渡って、九龍城を経て、九龍灣の手前で啟業方面へと行く。

啟業邨近くになると、ぐるりと回るようなルートで、啟業邨前についた。


by recipkoinhongkong | 2017-11-09 18:00 | BUS/TRAM/FERRY/MTR | Comments(0)
2017年 11月 06日

香港では巴士に乗れ!  [ 8Aバス 黃埔花園→ 尖沙咀(循環線) ]


おそらく、紅磡住人のほとんどが利用したことがあると思う、8A

今でこそ地下鉄がつながったり便利だが、紅磡は地理的に尖沙咀の隣に位置しているのに、交通機関がバスしかなく、もしくは近いから歩いて行けばよくないか?的なところがあるように思う。

幸い、住んでいたサービスアパートメントのシャトルバスは、尖沙咀のペニンシュラ横に停まるので、私は尖沙咀に行くのに不便を感じたことはないが、近くにあるほかのサービスアパートメントの住民さんと話すと、シャトルバスの尖沙咀行がなくなったとか、ほかの場所になったなどなどで、意外と行くのに面倒だったように思う。

尤も、今回の8Aのように、香港はバスが充実しているので、不便ではないのだけど・・・

尖沙咀に行くときは、シャトルバスを使っていたが、尖沙咀でもたとえば、歴史博物館に行きたい時、スターフェリーピアまで行ってしまいたい時、シャトルバスの運行が終わった夜中に、帰ってくるとき、などなど、たくさん載ったのが8A。

この日も、黃埔花園のTASTEをぶらぶらした後に、尖沙咀のThe ONEで映画を見ることにしていたので、すかさず隣の黃埔広場に行って、始発で8Aに乗ることにした。
c0200671_09120024.jpg
バスは黃埔広場を出ると、紅磡道から、パイパスを通って海韻軒方面へ。ここから、機利士南路から紅磡站を経て、香港歴史博物館前から漆咸道南にはいって、インターコンチネンタル前をへて、尖沙咀碼頭へ行き、折り返しとなる。



今回は、The ONEに行くので、尖沙咀碼頭まではいかずに、香港科学館で降りて、グルグル天橋を渡ってグランビルロードにはいってThe ONEへ。


by recipkoinhongkong | 2017-11-06 18:00 | BUS/TRAM/FERRY/MTR | Comments(0)
2017年 11月 02日

香港では巴士に乗れ!  [ 101バス 堅尼地城巴士總站 → 観塘 ]

毎度おなじみ、香港巴士運行数のトップクラスを誇る(知らんけど)101様で、本日も海を渡る。
c0200671_12100549.jpg

そう、拠点は上環が多いくせに、紅磡好きなものだから、過海しないわけにはいかず、電車だと面倒なので、やっぱり巴士

ホテルから近い、東邊街の巴士站からは、100番台のバスがいくつか出ているけれど、本数も多く、近いところまで行ってくれる101の便利さには適わない。

もっとも100番台のバスなら、必ずクロスハーバートンネルを越えた紅磡側の海底隧道巴士站に停まるから、ちょっとのんびり歩いていきたいなんて時には、101以外でも構わない。

私はできるだけ歩きたくないから(この後の行程を考えても)なるべく近くまでバスで行きたい。


by recipkoinhongkong | 2017-11-02 18:00 | BUS/TRAM/FERRY/MTR | Comments(0)
2017年 10月 22日

香港では巴士に乗れ!  [ 10バス 北角碼頭 → 堅尼地城]


北角から、上環へ帰るときには、

10

18P

23

のほぼ3択で、そのうち10と18Pを使うことがほとんど。

この日も、忠記粥品で豆漿をかって飲みながらバス停へ向かい、すぐに10バスが来た(写真撮る余裕なし)。




by recipkoinhongkong | 2017-10-22 18:00 | BUS/TRAM/FERRY/MTR | Comments(0)
2017年 10月 16日

香港では巴士に乗れ!  [ 38バス 置富 → 北角碼頭]

田灣街の巴士站で38バスに乗る。
c0200671_12595809.jpg
山の上の置富から出ているバスで、 北角碼頭まで行ける。

終点まで行く気だったので、張り切って2階最前列を陣取る。

バスは、香港仔を過ぎて、海洋公園方面へと向かい、香港仔隧道を通る。
c0200671_13001487.jpg
隧道を抜けて最初に泊まるのは、銅鑼湾とハッピーバレーのちょうど間位となる、皇后大道東の入口の先くらい。

ここから軒尼詩道へと入り、打小人で有名な堅拿道天橋を通り過ぎて北門方面へと向かう。

そういえば、この堅拿道天橋。

私の周りでは、「鵝頸橋の○○」(○○には店の名前とか、茶餐廳とかが入る)と呼んでいて、「今日の夕飯はオーゲンキュウのカニね(橋底辣蟹)」という感じで言ってた。

とかなんとか思い出していたら、次は新光戯院だったので、ここで降りることにしよう。



by recipkoinhongkong | 2017-10-16 18:00 | BUS/TRAM/FERRY/MTR | Comments(0)
2017年 10月 12日

香港では巴士に乗れ!  [ 42バス 華富 (南) → 北角碼頭]


なんつーか、ご飯が美味しくないと、こんなにも人は悲しい気持ちになるのか・・・・

と意気消沈で、華富商場から華富道にでたちょっと先にあるバス乗り場へと歩く。

ここから珍しく香港仔まで行こうと思う。

北角碼頭行きの42バスの始発站となるここで待っていると、5分ほどで来てくれた。
c0200671_11542285.jpg
始発と言っても、司機の交代だけだったみたいで、あわただしく次のシフトの司機が「え!おれこれなの!?」みたいな顔して乗り込み、扉を開けてくれた。

次の目的地までは、3つくらいなので1階席に座ることにする(コロコロもあるしね)。

あ~、なんかやる気なくなっちゃったなー

という気持ちでバスに乗ったけど、悪いことがあるといいことがちゃんとある。



by recipkoinhongkong | 2017-10-12 18:00 | BUS/TRAM/FERRY/MTR | Comments(0)