菜譜子的香港家常 ~何も知らずに突撃香港~

recipkinhk.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Eat( 498 )


2018年 11月 09日

潮明園粉麵餐廳小廚@上水


不思議なことに、上水にきたら、めちゃくちゃお腹がすいてるじゃないですか!
(それというのも、空港の到着ロビーにあったマクドナルドがなくなってたのが悪い!)

c0200671_14481037.jpg
上水ついて、適当に茶餐廳に飛び込む。

とにもかくにも、命の水、凍檸茶。
c0200671_14473634.jpg
そして、頼んだのは咖喱牛腩飯
c0200671_14473744.jpg
たぶんおなかペコペコだった分加点されたのだと思うが、やたら美味しかった咖喱牛腩飯。

ちなみにこの辣椒油は、このお店で作っていてる自制辣椒油。レジ前に置いてあったので買って帰った(まだ初日のしょっぱななのに)。

[お店の場所]
潮明園粉麵餐廳小廚
新界上水新發街44號


by recipkoinhongkong | 2018-11-09 18:00 | Eat | Comments(0)
2018年 09月 01日

蓮香居@德輔道西・上環


代り映えせず、最後の日の朝食は蓮香居で飲茶。
c0200671_09402714.jpg
c0200671_09400733.jpg
c0200671_09401723.jpg

これが無茶苦茶おいしそうだった。・・・
c0200671_09403994.jpg
[お店の場所]
蓮香居
上環德輔道西46-50號2-3樓



by recipkoinhongkong | 2018-09-01 18:00 | Eat | Comments(0)
2018年 08月 30日

永發海鮮飯店@紅磡街市熟食中心・紅磡


自分の香港メシのブラッシュアップのために、大好きな紅磡街市の熟食へ行った。

その途中に、まさかの中国制造素敵なごみに出会い、ホクホク浮かれていったのは認める。
いつもの文記に入るはずが、その手前の永發のおっちゃんに人数を告げてしまった。

ま、いっか。

ブラッシュアップが目的なので、頼むものは決めてあった。


蒜茸蒸茄子
c0200671_09303881.jpg
文記では入ってない春雨が敷かれてたので早速真似てみた。これがうまいのなんの。


菠蘿咕嚕肉
c0200671_09282894.jpg
瑤柱蛋白炒飯
c0200671_09303550.jpg



栗米石班
c0200671_09283182.jpg
あーーー、好き!大好き!




[お店の場所]
永發海鮮飯店
紅磡市政大廈2樓熟食中心16號舖


by recipkoinhongkong | 2018-08-30 18:00 | Eat | Comments(0)
2018年 08月 25日

Big John@樂道・尖沙咀

朝は、数年ぶりの大好きなものを求めて、尖沙咀へ。
c0200671_09215755.jpg
1月の香港は、日本の春のような気持ちよさなので、上環のホテルからスターフェリーピアまで歩くのも楽しい。
(もっとも、この時は面倒くさくて、宿の目の前からトラムにのって中環まで行った気がするけど)

中環のスターフェリーピアから、スターフェリーで尖沙咀へ。
c0200671_09221042.jpg
尖沙咀へついたら、目の前のバスターミナルを1881ヘリテージへ向けてあるき、上海灘の地下隧道をぐぐり、YMCAへと出て、あとは北上するだけ。
そうしてたどり着くのは、iSquareの西側の通りである楽道

この通りは、尖沙咀の厚福街とならんで美味しい店が多いけれど(今は厚福街がつまらなくなってしまったので、むしろこちらの方がおいしい店が多いと思ってる)、店の入れ替えが激しいながらも、ずっとあるお店も多い。

その中の一つが、Big John。

外から店内が見えにくいので、一見入りにくい。というか、私はいるの初めて

じゃーなんで数年ぶりかというと、香港に住んでいるころ、毎日のように外賣(出前のほう)をお願いして食べていた店だから。

そして食べたいたのは一種類!

好味格仔餅茶走(コンデンスミルク入り奶茶)
c0200671_09213030.jpg
好味格仔餅はワッフル。これにピーナッツバターとコンデンスミルクがたっぷりかかっている。
c0200671_09214242.jpg
ふわふわというよりもカリッとした感触のワッフルと、少し粒が入っているピーナツバター、たっぷりのコンデンスミルクがたまらない。

初めて食べたのは、いつもハズレることなく美味しいものを教えてくれるた香港人の友人に「これ、おいしいよー」頼んでもらってから。それ以来、ほぼ毎日といっていいほど注文し、これだけは外賣の注文も自分で広東語でして、後半は名前いうだけで注文通ってた位食べていた。

そして、好味格仔餅に合わせるのは絶対に茶走(コンデンスミルク入り奶茶)。
奶茶じゃなくて茶走。ワッフルにコンデンスミルクたっぷりかかっているのに、さらにコンデンスミルク入りの奶茶にするとかどうなってんの!?と思われるかもしれないけど、この店では茶走。

数年ぶりに食べたけど、やっぱり味変わってなくて、大好きなあの時の味のままだったことに感動。
ただし、フルサイズはでかいので、ハーフにして、目玉焼きとかつけるとなおよかった(笑)


[お店の場所]
Big John
尖沙咀樂道17號地下


by recipkoinhongkong | 2018-08-25 18:00 | Eat | Comments(0)
2018年 08月 23日

泰越南菜館@皇后街熟食市場・上環

夕ご飯は、宿(上環・イビスホテル)の隣にある皇后街熟食市場のタイ料理へ。
プラーヤーン食べる気満々でいったけど、なんだかこの日はやたらと目についたコレに。

泰式明爐烏頭魚
c0200671_09185877.jpg
ソムタム(泰式木瓜沙律)は忘れずに注文。
c0200671_09190269.jpg
魚鍋は、こんなに!?と驚いたけど、あっさりしてるのでどんどん食べれるから、二人でペロリ。
途中でソムタムの汁に魚のを身をつけて食べたりしてもおいしい。


by recipkoinhongkong | 2018-08-23 18:00 | Eat | Comments(0)
2018年 08月 22日

上海飽餃店@明安街・紅磡

さっきまで36時間ぶりの食事!とかいっておなか壊してたくせに、出すもんだしておなか減ったのか、目の前を素通りできなかったからなのか、ここ(紅磡・明安街付近)まできたら、

そりゃー、小籠包食べたくなるってもんでしょ

ということで、上海飽餃店へ。

頼むのは、小籠包と凍豆漿。

テーブルがいきなり小石柄になっていてビビる。この店のセンスというよりもこの柄のテーブルクロスを作ろうと思うセンスに脱帽。
すぐにやってきたのは凍豆漿。ここのが一番好き。
c0200671_08040824.jpg

小籠包は、注文してから蒸し始めるので、ちょっと待つけど、熱々がやってくる。
c0200671_08042761.jpg
至福。

(小石柄!?と思ったけど、こうやってみると悪くなくて、こういうところに中国人のキッチュなセンスが生かされていて悔しい(笑)←ちょっと欲しくなってる)


by recipkoinhongkong | 2018-08-22 18:00 | Eat | Comments(0)
2018年 08月 21日

潤一潤甜品店@湖光街・紅磡



香港での楽しみの一つは、一年中スイカが食べれるところ。

これは東南アジアならではの楽しみだけど、この時もスイカが食べたくて(その前に焼き栗に心動いたけど)、紅磡のいつもの甜品屋へ。

西瓜西米露があったので、つい許留山で食べれるのと同じなのかと思って注文したら、椰汁西瓜西米露であった。
c0200671_08033717.jpg
これはこれでおいしいけど。


by recipkoinhongkong | 2018-08-21 18:00 | Eat | Comments(0)
2018年 08月 20日

焼き芋屋台の焼き栗@寶來街・紅磡

ウエルカムで買い物を終えてふと見ると、角に香港の冬の風物詩(?)、焼き芋屋がでていた。
c0200671_08043482.jpg
(場所は、紅磡・寶來街にあるメルセデスベンツの4つ角)

香港政府的には食物衛生の観点から、屋台は全面廃止をうたっているが、そこはそれ。たくましく生きている。

街角から香ばしい香りがしてきたら、お!と反応せずにはいられないし、見てしまったらビジュアルにノックアウトされる。

香港の焼き芋屋は、焼き芋だけではなく、炒ったウズラの卵もうってる。ここまではほぼどの焼き芋屋台でも同じ。
あとは、マカダミアナッツがあったり(私が知ってる限りでは、旺角だけだが)するが、今日の店は焼き栗だった!!!

さっそく1ポンド買うと、桶の中から熱々を出してくれる。
袋が熱せられる香りにホクホクしながら、デザート食べようと潤一潤甜品店へ。
注文して待っている間に、一粒。
c0200671_09185048.jpg
パクっと割れている鬼皮を向くと、中から現れたのは黄金色の栗。
香港の焼き栗は、日本の天津甘栗タイプというよりも、たぶんフランスの焼き栗に近いんじゃないかと思う。フランス行ったことないから知らんけど。
味も、日本の天津甘栗とは違う、栗の素朴さストレートな味。どちらも甲乙つけがたいおいしさなので、食べれる方を食べれるときに堪能する。


by recipkoinhongkong | 2018-08-20 18:00 | Eat | Comments(0)
2018年 08月 17日

群心茶餐廳@田灣・香港仔

香港に来たのに、なぜか36時間近く何も食べてない状態。

薄扶林村でバスに飛び乗り、田灣へ。

田灣街市をチェックしたあと、上の熟食で食べようかとおもったが、あまりに中途半端な時間でやってなかった。

通りに戻って、少し進んだところに、人がひっきりなしに出入りしている茶餐廳があった。
c0200671_08032211.jpg
ちょうど、下午茶のぎりぎりの時間。
c0200671_08020667.jpg
おなかすきすぎて、何食べていいかわからないくらいおなかペコペコ。

自分的下午茶の定番である吉列魚腩と薯條の組み合わせを頼む。
まず命の水、凍檸茶がやってきた。
c0200671_08020197.jpg
ここで命拾い(?)しながら周囲を見回すと、ほとんどの人が白汁雞皇飯を食べていて魅力的である。
ほどなくしてやってきた吉列魚腩と薯條
c0200671_08022513.jpg
やはりこれにはケチャップマジックマヨネーズでしょう。
c0200671_08031543.jpg
誰に何を言われようと、マジックマヨネーズマンセー!

サクサクっとしたこともと、マジックマヨネーズの酸味がピッタリで、香港のフィッシュ&チップス!
とはいいつつ、次回きたら白汁雞皇飯も絶対食べようと思っている。




画像ひっくりかえさずにメニュー置いときます。
c0200671_08021970.jpg
c0200671_08021327.jpg




[お店の場所]
群心茶餐廳
香港仔田灣嘉禾街2-10號嘉福閣地下3號舖


by recipkoinhongkong | 2018-08-17 18:00 | Eat | Comments(0)
2017年 12月 03日

蓮香居@德輔道西・上環




ここ最近、最後の日の朝飲茶は、蓮香居

何せ一番近い。

この日は、ちょっと出足が遅かったので一杯か!?と不安だったけど、蓮香居は蓮香楼ような満席状態になることがないのだろうか?

常連爺婆のいつもの席を取ってしまったのではないかと、ドキドキするのだけど・・・

食べるものも、ほぼいつも同じなので、この日も順調にいつものが来るのを待つ。

鳳爪
c0200671_06401477.jpg
蝦餃
c0200671_06401821.jpg
叉焼包じゃなくもっとデカイ鶏が入ったやつ
c0200671_06402101.jpg
煎蛋牛肉飯
c0200671_06430677.jpg

マーラーカオは手前のテーブルで売り切れだった・・・・




[お店の場所]
蓮香居
上環德輔道西46-50號2-3樓


by recipkoinhongkong | 2017-12-03 18:00 | Eat | Comments(0)