菜譜子的香港家常 ~何も知らずに突撃香港~

recipkinhk.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Goods( 99 )


2018年 08月 28日

香港での恒例のアレ(前半)




すっかり酔っぱらって帰ってきたので、いったんホテルで休憩。

その間に、荷物の梱包と香港での恒例のアレをしてるわけですが、ここでもいったん記事内で載せなかった品について、今回の香港での恒例のアレ

田灣街市の雑料品店は、素敵なごみだらけだったので今回もちょっと覗いたらあった。蓮華と萬壽無疆とランタンの中に囍柄。底款はST 中国制造MADE IN CHINA。直径12cm。





もう一つは、正街街市の衣料品店でかったエプロン。
c0200671_09265205.jpg
茶餐廳などでおなじみのペラペラちっさいやつ、上海餃飽店のおっさんもつけててうれしくなった。

(そして、数時間後大変なことが起こった)


by recipkoinhongkong | 2018-08-28 18:00 | Goods | Comments(0)
2018年 08月 14日

Starbucks Hong kong 限定タンブラー

c0200671_06483063.jpg


香港国際機場へ早めに行った時の落ち着き先の一つは、ターミナル2のスタバ(かパシコ)で、頼まれもので購入したタンブラーだったけど、自分もお土産として買ったもの。

結局まだ渡してないけど(笑)

さて、今日からこっちのブログも更新していく。つもり・・・・


by recipkoinhongkong | 2018-08-14 12:00 | Goods | Comments(1)
2017年 09月 12日

Cecilia Lindqvist「叧一個世界」


今回は、JALを使ったので堂々の(?)1タミ利用のはずだけど、台風のおかげで今日は一日2タミで過ごすと決めてきたので、2タミに直行(荷物もチケットもインタウンチェックインで済)。

1タミの本屋は、出国前も後もあまり大きくないが、2タミの本屋さんは少し大きい。

今回は、街中で本屋にいけなかったので、何かないかなぁとぶらぶらしていたら、目に飛び込んできたのが、これ。

叧一個世界
c0200671_07014190.jpg
なにこれ、萌えるじゃない・・・・
c0200671_07050106.jpg
林西莉(Cecilia Lindqvist セシリア・リンドクヴィスト)というスウェーデンの方が、1961年~62年に留学生として北京大学に在学していた時に取っていた写真を集めたものだった。

61年~62年というと、めちゃくちゃ毛沢東時代ですよ。まだ文化大革命が始まる前の時代。まぁまぁいい時代だったのかもしれない。

載っている写真からは、張り詰めた感じもなく、いい時の風景が映っているという感じで、

萌えまくれる。
c0200671_07014341.jpg
台湾の出版社から制作しており、装丁がとても凝っていた。
c0200671_07014459.jpg
今ではなかなかできない、小冊子にして糸で製本し、それをさらに固いガワをつけている。

各章の頭には、プロパカンダなキッチュ絵。
c0200671_07014409.jpg
食事や、生活シーンが少ないのがとても残念だけれど、それでも、

あー!この時に行ってみたかったー!

という風景を見ることができる。

とても高かったけれど、買ってよかった本。


by recipkoinhongkong | 2017-09-12 18:00 | Goods | Comments(0)
2017年 02月 18日

福建日報 1995年8月1日版

今回は、タオバオッたモノを引き取りに香港へ行ったようなものですが、梱包を説いていると、それはそれはもう

なんか・・・ありがとうございます!

というような香ばしい新聞紙で包まれていた。

なかでも、これが特にすごい。

c0200671_11543441.jpg
福建日報 1995年8月1日版 (どんだけ物持ちいいのよ)

もしかしたら、人民日報あたりで梱包してくれてるかなーと期待してた。

元々の色なのか、20年以上たっているために紙が黄色くヤケたのか(たぶんもともと)わからないけれど、1995年のでくるまれているとは思ってなかったわ。

送り相手が日本人とわかっての、あえてのチョイスなのか、天然なのか微妙すぎてわからないが、私的には香ばしさが突き抜けていて、感謝感激だ。

8月1日といえば、そう、抗日民族統一戦線ですよ!
c0200671_11543597.jpg
しかも、60周年ということで、人民解放軍のみなさん、ごいすー!(なんでこのポーズなのかわからんけど)

c0200671_11543688.jpg

もうすべての記事が、抗日プンプンで、もう香ばしくて香ばしくて愛おしいです。

c0200671_11543656.jpg

当時の社会党が、中国共産党とズブズブだったのがよくわかる取り上げられ方(ま、今もズブズブだけど)。

c0200671_11543782.jpg

c0200671_11543869.jpg
このイラスト!もうなんなの!?なんでこんなにキッチュでかわいいのだ!?

ちくしょー!このイラストがはいったTシャツとか作りたいよ!

c0200671_11543902.jpg
フォントもたまらんです。
c0200671_11543965.jpg
がんばれ!抗日がんばれ!


と、もう新聞紙の紙質といい、印刷されている内容と言い、キッチュさ前回で、ありがたく私の妄想食堂で使わせてもらいますよっ!


by recipkoinhongkong | 2017-02-18 18:00 | Goods | Comments(2)
2017年 01月 28日

新年快楽

c0200671_09023121.jpg
恭 賀 發 財
萬 事 如 意
身 體 健 康


by recipkoinhongkong | 2017-01-28 01:00 | Goods | Comments(0)
2016年 09月 09日

<香港老字型陶瓷>  小花柄小皿

c0200671_06534378.jpg

[柄] 小花柄、パターン模様。模様はシール、手で色つけをしている。中央の丸と、縁に金彩仕上げ

[形] 小皿

[底款] 中国製造 MADE IN CHINA とポットのマーク

[購入した店] 荷李活道・協和號

c0200671_06534347.jpg
荷李活道・協和號で手に入れたニュー帝華柄な小皿。手塩皿サイズ。
c0200671_06534448.jpg
バックスタンプは藍地・嘉豊で手に入れた古い帝華柄のプレートと同じシリーズだけど、こちらは中国「製」造となって砂糖入れみたいなイラストになってる二種類。
c0200671_06534671.jpg
c0200671_06534509.jpg


by recipkoinhongkong | 2016-09-09 18:00 | Goods | Comments(0)
2016年 09月 07日

<香港老字型陶瓷>  小花柄豆皿


c0200671_06560770.jpg

[柄] 小花柄、パターン模様。模様はシール、手で色つけをしている。中央の丸と、縁に金彩仕上げ

[形] 小皿

[底款] 岭南 LING NAN 中国制造 中国製造 MADE IN CHINA

[購入した店] 荷李活道・協和號



同じく荷李活道・協和號で手に豆皿。

ミニミニで薑葱とかタレとかに使うサイズ。


こちらのバックスタンプは岭南で中国制造となってる。
c0200671_06560760.jpg
この岭南は帝華柄の最新ではなくここ10年位モノで時々見かける。


by recipkoinhongkong | 2016-09-07 18:00 | Goods | Comments(0)
2016年 09月 02日

<香港老字型陶瓷>  蘭海棠花平皿

c0200671_06514901.jpg

[柄] 双青花。蘭海棠花柄。印判とプリントだと思うがもしかしたら一部手書き。

[形] 碟(プレート)

[底款] 印判。LILING・CHINA 群力制造
c0200671_06515081.jpg
[購入した店] 上環・兆和貿易有限公司


景徳鎮とならぶ中国2大官窯である、湖南省醴陵市にある醴陵群力芸術陶瓷有限公司製造。

バックスタンプから、70年代から80年代に作られたと思われる。このキモカワ絵文字みたいなマークは醴陵群力の特徴。

香港では、リムがあるものもないものも、平らなプレートを「碟」と呼んでいる。

購入したのは直径16cmくらいと19cmくらいの2枚。2枚で10HKドルだった。


かってにブルーフラワーシリーズと呼んでいるこの青花柄だが、この2つの花弁が並んでいるモノをよく見るけれど、変則もので1個だったりとか、菊みたいなのとかさまざまにある。(海棠花らしい)

青花シリーズの場合は、縁が金彩仕上げになっているものは見たことない。




by recipkoinhongkong | 2016-09-02 18:00 | Goods | Comments(0)
2016年 08月 25日

<香港老字型陶瓷>  帝花柄・深型湯碗


[柄] 赤系の帝花柄。精製された土で機械で型押しされたもの、柄はシール。縁は金彩。

[形] 深型湯碗。直径18cm。

[底款] プリントタイプ。ST、中国制造、MADE IN CHINA

[購入した店] 北角・何蘇記

c0200671_11393669.jpg


麺類に使うには少し大きめの碗。4人分程度のスープをいれ、提供するのに使うタイプ。

土部分にポチがないので古くはないが、縁が金彩仕上げになってるのであまり最近のものでも無いように思う。
c0200671_11393508.jpg

水餃子や、汁気の多い油菜(蠣油油菜ではなく、スープっぽい仕上げにする上湯浸時菜系)、もちろんスープ類にも使う。





by recipkoinhongkong | 2016-08-25 18:00 | Goods | Comments(0)
2016年 08月 18日

<香港老字型陶瓷>  メラミン オーバル皿

c0200671_06593451.jpg

[柄] なし。

[形] オーバル

[底款] NEWMAN melamine ware / KCI MELAMINE WARE

[購入した店] 上環・兆和貿易有限公司 他



香港の茶餐廳や大排當で使われているメラミン樹脂の食器。

これを見るだけで香港だなぁと嬉しくなってしまう、ブルーとグリーンの間のような色を集めている。

普通のオーバル2つはKCI (九龍化工實業有限公司)の香港製造なモノ。
c0200671_06593664.jpg
c0200671_06593534.jpg

四角いほうは、NEWMANブランドのメラミンウエア。NEWMANブランドも60年代位のものをネットでみるけれど、このブランド自体の情報が全然わからない。
c0200671_06593549.jpg
家のマークが目印。

メラミン樹脂にはいろいろと問題がつきものだけど、やっぱり油菜とかこの皿に載ってこないと納得いかないw




by recipkoinhongkong | 2016-08-18 18:00 | Goods | Comments(0)