菜譜子的香港家常 ~何も知らずに突撃香港~

recipkinhk.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2012年 01月 29日

羅祥軒茶芸館@香港公園

香港公園内には、中国茶や道具に関する博物館の「香港茶具博物館」がありそこには茶芸館が併設されてる。

c0200671_16144318.jpg

よくウェディング写真を撮っているカップルを見かける雰囲気のよいコロニアル風の建物。

この1階に楽茶軒が運営している茶芸館がはいっている。
c0200671_16144495.jpg

お茶だけではなくて、茶請けも豊富。

c0200671_16144419.jpg


お昼時は、金鐘のオフィスからランチに来る人も多くて騒々しいけれど、それもひと段落すると少しゆっくりとお茶を楽しめる。


お値段も、お茶と茶請けで100HKドル程度です。

by recipkoinhongkong | 2012-01-29 20:12 | Eat | Comments(0)
2012年 01月 25日

大利清湯腩@天后

c0200671_16121252.jpg

香港でも比較的いろいろなところにある麺やさん。

柔らかく煮込まれた牛バラの麺が有名ですが、私はやっぱり九記派だなぁ。

もちろん牛バラおいしいんですよ。でも好みじゃない。カレー汁もジャガイモ入っていておいしいけれど好みじゃない。

c0200671_16121525.jpg


今は住んでいない香港に行ったときに、私の「行くところリスト」には入らない。


[お店の場所]
大利清湯腩
天后電氣道13號地下

by recipkoinhongkong | 2012-01-25 20:10 | Eat | Comments(0)
2012年 01月 24日

蛇竇 樂香園@半山

香港大学から堅道を中環へ歩いていく道上に、とても雰囲気のあるお店がある。

「蛇竇 樂香園喍」
c0200671_12554847.jpg


その昔SOHOにあった古い茶餐廰。
c0200671_1255518.jpg



いわゆる香港式ミルクティも美味いし、何よりもパイナップルパンがサクサクで美味しい!!!(しかも安い)


[お店の場所]
樂香園咖啡室
半山般咸道17A號地下

by recipkoinhongkong | 2012-01-24 12:54 | Eat | Comments(0)
2012年 01月 23日

北方餃子源@湾仔

湾仔にある大好きな餃子店。

ここでのお気に入りはセロリが入った餃子とジャージャー麺。
c0200671_130332.jpg

うどんのような歯ごたえの麺に、きゅうりがのり、さらに甜麺醤をベースにしたひき肉、筍、ナスが入っているたれ(?)がとてもよくマッチして最高です。

餃子とジャージャー麺、両方食べると明らかに食べ過ぎなんだけれど、もったいないを覚悟で両方頼んでます。
c0200671_130585.jpg


このお店の目の前の通りは、113バスなども通っていてホンハムに帰りやすかったし、なんといっても湾仔道沿いのお店が楽しくて頻繁に行ってた。

酸辣湯も美味しいです。
c0200671_17453674.jpg



写真をみると食べたくなるので自分でつくってます。

[お店の場所]
北方餃子源
灣仔皇后大道東259號地下

by recipkoinhongkong | 2012-01-23 22:00 | Eat | Comments(2)
2012年 01月 13日

タイ料理

港にいってから、いい意味で悪食になった(笑)

そして、後半もっともはまっていたのはやはりタイ料理。

特に「青パパイヤのサラダ」である「ソムタム」はしばらく食べないと禁断症状がでてしまうのでは!?というくらいにハマった食べ物

c0200671_718790.jpg

そのソムタムと同じくらいにハマったのは、「生菜包」
c0200671_718946.jpg



ああ。。。。。食べたい。

by recipkoinhongkong | 2012-01-13 07:15 | Foods | Comments(0)
2012年 01月 01日

米線

香港では中国ほどではないにしろ、さまざまな麺を食べることができる。

その中でも「米線(まいしん)」と呼ばれる麺は香港で食べるようになった麺の中でもお気に入り。

特に有名なのは「雲南米線」と看板に出ている麺やさんでしょう。

一番のお気に入りチムサーッチョイエリアにある「星林居」は何杯食べたわからないくらい、そして香港を去る最後の晩餐で食べたものでもあります。

スーパーなどではもちろんインスタント麺でも売っている米線ですが、どうもイマイチ。

CitySuperで取り扱っている香港仔製麺(だっけ?)の生米線を大量に買って帰りたいと思っても、やはり輸送の関係で難しい。

かといって乾麺が売っていないのが米線の不思議なところ。

もちろん、乾麺まったくないわけではありません。寿桃軒がだしてるのはスープと乾麺だったりするけど、乾麺だけで大量に欲しいのよ!!!

ある日、最もお気に入りの場所、中環のSOHOにあるグラハムストリートでぶらぶら買い物してるときに、麺問屋があったので入ってみました。

そこで見つけたのがこの米線。同ブランドの米粉はよく見かけるけれど、米線は初めて。
そして、それ以降こういった問屋のぞいてみましたが見かけたことがないという代物。

c0200671_1616470.jpg


2kg入りで多分40HKドルくらい。やはり安い。

[お店の場所]
グラハムストリートとゲイジストリート(結志街)の角を蘭芳園のほうに少しあるいたところ。

by recipkoinhongkong | 2012-01-01 16:15 | Foods | Comments(0)