人気ブログランキング |

菜譜子的香港家常 ~何も知らずに突撃香港~

recipkinhk.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2012年 09月 30日

盧廉若花園@マカオ島・マカオ

世界遺産の「盧家屋敷」にも名を残す中国人豪商、廬氏一族が19世紀末に造った庭園。
蘇州にある名園をモデルつくられている.曲がりくねった遊歩道「九曲橋」は、中国で悪魔はまっすぐにしか歩けないという言い伝えから魔除けの意味がある。

蘇州の庭園を模しているということは、きっと蓮もあるはず!
といってみたが、残念!シーズン終わってレンコン畑と化していた。
c0200671_15445588.jpg


でも、とっても好きな庭園だった!

by recipkoinhongkong | 2012-09-30 18:00 | Play | Comments(0)
2012年 09月 29日

澳門茶文化館@マカオ島・マカオ

盧廉若花園にあるマカオお茶文化を紹介している建物。
マカオ、中国、そして西洋のお茶道文化を紹介するために様々な展示会を上演している。
c0200671_15484026.jpg

マカオにはずいぶん茶樓があったみたいで、古きよき時代の展示がいっぱい!
c0200671_15485654.jpg

今は龍華茶樓くらいしか古いものは無ようだけど、昔のパッケージや茶碗など展示物は私には萌えるものだった。

2階が改装中で見れないのが残念だった。

by recipkoinhongkong | 2012-09-29 18:00 | Play | Comments(0)
2012年 09月 28日

香港海防博物館@筲箕灣

c0200671_1538912.jpg

北角のフェリーターミナルから85バスにのって筲箕灣の少し超えたところにある博物館。

香港の政府の博物館は綺麗で趣向が凝らしてあり、内容充実なのに値段は10HKドルという素晴らしさ。
どう考えても10HKドルでやっていけないだろう!?と思うけれど、雇用対策もかねているからスタッフも多くていつも気持ちよく観覧ができるのでおすすめ。

ゲートをくくって右手の坂を上っていく・・・・ことなくエレベーターであがれます。
大砲もあったりして。
c0200671_15392150.jpg


上にあがると綺麗な景色!九龍湾?鯉魚門?あたりかなぁ。
c0200671_15401013.jpg

c0200671_1540593.jpg

海防博物館は海防に関することを展示している博物館(あたりまえか)。特別展示で「紙製武器」と書かれた広告がでていてこれが気になって見に来た。

てっきり「紙製でできた武器の展示」というおもちゃ的なことだと思っていたら、戦時下に出版された日本政府発行の本をプロパカンダ本ということで展示しているものだったw

日本に限らず戦時下の出版物なんてプロパカンダ満載じゃないかっ!!
その他の常設展も面白い。
いい加減イギリスの時は「統治」で、日本の時は侵攻というのは何とかならんのかねw

帰りは帰り道のバス停が無いので、歩いて筲箕灣の駅へ。歩いても10分かからないくらい。

[場所]
香港筲箕灣東喜道175號
HP
http://www.lcsd.gov.hk/ce/Museum/Coastal/index.php

by recipkoinhongkong | 2012-09-28 18:00 | Play | Comments(0)
2012年 09月 27日

平記餐廳@筲箕灣


筲箕灣でちょっと一休み。

古いところを狙いつつ適当にはいってみたけれど、
凍檸茶がすっごく美味しかった!
c0200671_1735889.jpg

トーストもカリカリでバターとコンデンスミルクのバランスも良い!

[お店の場所]
平記餐廳
筲箕灣筲箕灣東大街125號地舖

by recipkoinhongkong | 2012-09-27 18:00 | Eat | Comments(0)
2012年 09月 26日

盧家屋敷@マカオ島・マカオ

c0200671_17164118.jpg

1889年頃建てられた中国の商人盧氏の邸宅。
清代後期西関建築様式という中庭のある二階建て中国式住居だ。
c0200671_17165733.jpg

屏山文物径の覲廷書室にも似た様式でとても好きな空間。
c0200671_17174666.jpg

1階から見上げると2階の窓が開け放たれており、その窓の扉やその下のさりげない彫刻がとても閑雅で美しいと思う。
c0200671_17185127.jpg

c0200671_1718142.jpg


by recipkoinhongkong | 2012-09-26 18:00 | Street | Comments(0)
2012年 09月 25日

泰豐泰國菜館@紅磡

タイ料理が食べたかったけれど九龍城まで行くのが面倒くさい!

なんていうときは、紅磡を拠点にしているなら泰豐泰國菜館へ。
ここはタイ料理にハマったきっかけのお店。

どの料理でも美味しいのは九龍城だけど、プーパッポンに関してはココのが一番好き!
辛すぎないほどよいカレーに、卵のとろとろがたまらなくて、白飯もってこいっ!!!となる。

今日は、
ソムタム(青パパイヤのサラダ)
c0200671_15393318.jpg

意外と辛く、私的にはギリギリ。美味しいともう辛くてイヤになっちゃうのやや美味しい寄りなため箸が止まらなくなってしまう。シャキシャキしたパパイヤと、トマトの酸味、ライムのさわやかさとピーナッツの歯ごたえがたまりません。

生菜包
c0200671_1540266.jpg

ラープというのかな。香港だと生菜包と言っているけれど。
ひき肉とホムデン、ここはミントも入っていてグリーンカールのようなレタス(生菜)に包んで食べる。
生菜が1個あったとしてもペロリと食べれてしまう。なので最初についてくる生菜では足らずに必ず追加をもらう。

プーパッポンカレー
c0200671_15405123.jpg

本当のプーパッポンは蟹だけど(この店にも蟹のもあるけど)、これは大きな蜆で作られていて食べやすい。
イエローカレーペーストを使っていて、辛さはマイルド。たっぷりのとろとろ卵がはいっているので、ご飯に合わないわけがない!

エビのココナツグリーンカレー
c0200671_1541848.jpg

なす、ヤングコーン、エビ、インゲン、衣笠茸が入っていてココナツのマイルドさがグリーンカレーにぴったり。
これもご飯にかけてガシガシ食べれる。

魚の梅煮
c0200671_1153822.jpg


他にメニューもどれも美味しい。メニューは日本語も書かれている。
美味しいから混むので早めに行くのがお勧め。



[お店の場所]
泰豐泰國菜館
紅磡黃埔民泰街

by recipkoinhongkong | 2012-09-25 18:00 | Eat | Comments(0)
2012年 09月 24日

福隆新街@マカオ島・マカオ

過去に数度訪れたことがあるマカオだが、ほとんどはカジノのみ。
一度、世界遺産をめぐってみたけれど、世界遺産という割にはちょっとショボイ感じが否めずにあまり良い思い出がない。しかもフェリーに弱くて必ず気持ち悪くなってしまう。

でもこのところ、もう一度マカオに行きたいなぁと思うようになり今回は行ってみた。

世界遺産やカジノではなくて、街をめぐるという好きなスタイル。

そう思っているとマカオ観光局も力をいれるらしく(?)、電車内がマカオで埋め尽くされていた。

マカオの風景の中にいくつか「お!」と気になるところがあった。
そのうちの一つが、福隆新街
c0200671_16524022.jpg

マカオ島の西部にある昔の遊郭をショップやレストラン街にしたところ。
c0200671_1653021.jpg

通りそのものはある程度統一しているのかフォトジェニックでいくつかはリノベーションされようとしていた。
c0200671_16531533.jpg

赤い格子窓が当時の名残りというけれど、ふと路地を覗くと生活の香りがする。
c0200671_1653329.jpg

補修中なのか放置なのか竹の足場が組まれ、地元の信仰もまだまだあるよう。
c0200671_16534384.jpg

お店の多くはフカヒレ料理。
通りを歩いていくと、マカオの手土産(って持ち込めないけど)の乾し肉や杏仁餅(アーモンドクッキー)などの店も並ぶ。

10分ほどあるけばセナド広場。

by recipkoinhongkong | 2012-09-24 18:00 | Street | Comments(0)
2012年 09月 23日

家興超級市場@紅磡

c0200671_15472290.jpg

紅磡が庭のため、滞在中に必ず寄るのは、

街市、ウエルカム、パークン。

そしてもう一つ。大好きな上海飽餃店の向かい側にある超級市場。
ここはいつも行列ができている激安店。

ウエルカムやパークンでは置いていないローカルなものが置いてあり香ばしい。
朝早くからやっているので帰国前に寄る事もできるのがいいのよね。

まず先にココをチェックしてから、ウエルカムやパークンに行くというのが正しい買い物ルートw

===2015年1月26日追記===
1月14日あたりでこちらの店舗を閉じて、
寶來街の恵康(wellcome)隣に移転




[お店の場所]
家興超級市場
紅磡明安街6あたり

by recipkoinhongkong | 2012-09-23 18:00 | Shopping | Comments(0)
2012年 09月 22日

文記海鮮飯店@紅磡


先月に引き続き今月もここで食べてしまった。
紅磡街市最上階のフードコート(?)にあるお店。

広東料理から火鍋、海鮮、肉、野菜、なんでもござれ!
なんといっても街市(市場)の上にあるだけに何でもある!

今日はお腹すいていたので肉メイン。
c0200671_15183411.jpg

蒜茸蒸茄子
前回も食べたお気に入り。ナスに揚げたニンニクのみじん切りを載せて蒸したもの。
ナスがとろとろで、そこにこれまた柔らかくなったニンニクとほのかな生抽(醤油)がたまらない!
この後デートだって食べちゃうぜ!ってほど美味しい。
c0200671_15184250.jpg

欖菜肉崧炒四季豆
これも大好物。インゲン(というかササゲ)を欖菜という漬物と豚挽き肉とで炒めたもの。
これがあったら白ご飯が何杯でもイケる!
c0200671_1518547.jpg

瑤柱蛋白炒飯
帆立の貝柱と卵白と菜芯の芯のスライスが入ったチャーハン。白ご飯だとちょっと寂しい、でも普通のチャーハン(揚州炒飯)とかでは味が濃すぎる!というときにぴったりな炒飯。それだけでもさっぱり美味しく食べれるけれど、薄味なので他のものと一緒に食べるのにうってつけ。
c0200671_15191062.jpg

咕嚕肉
いわゆる酢豚。パイナップル(生が一番いい)が沢山入っているのが美味しい。

全部で200HKドルしないくらい。



[お店の場所]
文記海鮮飯店
紅磡馬頭圍道11號紅磡市政大廈2樓熟食中心

by recipkoinhongkong | 2012-09-22 18:00 | Eat | Comments(0)
2012年 09月 21日

香港にいってきます

今月も、香港にいく時期(?)になりました。


行ってきます。

by recipkoinhongkong | 2012-09-21 10:00 | Flight | Comments(0)