人気ブログランキング |

菜譜子的香港家常 ~何も知らずに突撃香港~

recipkinhk.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 01月 ( 33 )   > この月の画像一覧


2016年 01月 31日

香港では巴士に乗れ!  [ 11B バス 觀塘(翠屏道) ~ 九龍城碼頭 ] 


後ろ髪引かれながら、牛池灣を後にする。

牛池灣消防局建物から村をでて、目の前の清水灣道の横断歩道をわたり、さらに隧道をつかって龍翔道を渡り、彩虹邨側へとでて、道なりに下っていき、再度隧道をつかって地上に出ると、坪石邨の巴士站がある。

いつも思うことだけど、この香港における道のシステマチックさは心から感心する。隧道を上手につかって、横断歩道設置せずに(といっても車専用道みたいな道ばかりだから設置しにくい)、歩行者の行く手を阻むことない。

・・・・・・反対側にあるいていくと、すっごい大回りで泣きそうになるけど。
c0200671_08080597.jpg
巴士站で待つこと2分くらいで、お目当ての11B バスが来てくれた。

今日は調子が良い。

乗り込んで、終点で降りるのだが、荷物があるので2階席には上がらず、最後尾に。

隣のオッちゃんが、前の席に足出して、ボリボリ脚を掻いていた。

c0200671_08080590.jpg
見たこともない凄まじい香港脚だった!!!!


これみてから、座席が怖くなった・・・・・orz


と、ガクブルしつつ、觀塘(翠屏道)總站で降下!





by recipkoinhongkong | 2016-01-31 18:00 | BUS/TRAM/FERRY/MTR | Comments(0)
2016年 01月 30日

楽しい牛池灣村 5

c0200671_06561420.jpg

龍池徑をこの方向に向かって歩くと、まるで映画のセットかと思う家並み
c0200671_06561453.jpg
斜めになったフェンス。

赤いハロゲンランプ街燈。

消防栓なのにその方向向いてて平気なのか?と思う鶴首消防栓。
c0200671_06561581.jpg
白い壁に切りとったような窓と、ちょこんとでた庇。

亜張理髪電髪
c0200671_06561556.jpg
の赤い字と、周りの空間の雰囲気がぴったりで息をのんだ。




by recipkoinhongkong | 2016-01-30 18:00 | Street | Comments(4)
2016年 01月 29日

幸福茶餐廳@金池徑・牛池灣


裏牛池灣街市な牛池灣村に入った時にまず目に入った幸福茶餐廳!

このほかにも魅力的な茶餐廳だらけの牛池灣村だけど、今日は絶対ここ!と決めていた。

だって、店先がこんな幸福感!
c0200671_06525836.jpg
え?これ香港?中国でしょ?(ちがうけど)という風景は、香港政府観光局のアガる香港!とかいう、20年以上も同じ事やってんじゃないの!?プッ!な香港ではないわけです。
(あんた、今、大きな敵を作ったぞ・・・・)

住民のマッタリした時間や、Tシャツ、短パン、ビーサンでいい香港(季節よりも気温に応じて、いきなりダウンにもなる)
c0200671_06525971.jpg
中も気になるけど・・・・、ここはやはり大好きな折り畳みテーブルがある外でしょ!と、席を決めると、席から見える先にもこんな幸福感!!
c0200671_06525892.jpg
こんなことされて、素通りできますかっ!って話。昼食食べてまだそんなに時間経ってないけど、食べる気満々になるでしょう。

メニューだってこんなに幸福感!!
c0200671_06525930.jpg
が、焗がこんなにあるぅ!!

パイナップルチーズにあくまでも海鮮ものを合わせてくるところが、トライせずにいられないけど、そこまでお腹減ってないので次回挑戦とする。

下午茶だって、こんなに幸福感!
c0200671_06530024.jpg
・・・まぁ普通か。

とりあえず、暑かったけどここは絶対に凍奶茶!普通に旨し!
c0200671_06530091.jpg
そしてやっぱり誘惑にまけて、レーズンパンを一緒に。
c0200671_06530198.jpg
黒糖パン好きゆえに、この色のパンに弱い・・・・
c0200671_06530167.jpg
パンは、香港の茶餐廳で食べるパンの標準的味で美味しい。特別に美味しいかといわれると、このジャンルのパンて、どれも失敗無く美味しく食べれちゃうからハズレはないと思う。

ここ大好き♥




[お店の場所]
幸福茶餐廳
彩虹牛池灣金池徑26號地下



by recipkoinhongkong | 2016-01-29 18:00 | Eat | Comments(2)
2016年 01月 28日

楽しい牛池灣村 4


c0200671_10432685.jpg
龍池徑を、許記車仔麵側とは反対に歩いていくと、公廁の建物がありその横は公眾垃圾收集站(ごみ集積場)となっている。
c0200671_06542164.jpg
この建物の西側の脇に、フェンスを切り取って無理やり住民の為の通り道を作ったかのような、ケモノ道がある。
c0200671_06542071.jpg
香港の村という形態独特の、嬉しくなってしまう香ばしいニオイを感じとり、進んでいくと、薄扶林村ほどではないけれど、確かに、ローカルなんて者じゃない、香港の普通の人たちの生活の場が見えてくる。
c0200671_06542014.jpg
寶福餐廳(1964)

と、階段の所に大きく書かれた看板。これ、萌えないわけにはいかないでしょう。
c0200671_06542092.jpg
階段降り始めから、その姿を現した寶福餐廳(1964)

この掘っ建て小屋愛らしく経年した建物具合

店前に選択もの干しちゃってる生活感あふれた香ばしさ!どれもたまらない!
c0200671_06542140.jpg
が!、中を覗くと、ジジババではなく若い兄ちゃんたち(といってもたぶん20代から40代くらい)で混んでおり、一斉にこちら向いたので、入れなかったw
(あれで相席はしにくいわー)

ここはもう道路よりも一段下になっており、掘っ建て小屋家を無理やり建ててるから、小道と家の通路が同じという薄扶林村状態で、よその家に入っちゃった感がすごい。

写真は撮らなかったけど、寶福餐廳の隣の部屋というか家(通路に面して開いてる)では思いっきり麻雀やってるし。

さらに進むと、萬佛堂
c0200671_06542184.jpg
もしかしたら、先ほどの公園からみた狂気に気が病んだ美人が窓際からこちらを見てそうな建物はココかもしれない。

(ちなみに進んで行くと、その公園から元の龍池徑に出れる)




by recipkoinhongkong | 2016-01-28 18:00 | Street | Comments(0)
2016年 01月 27日

偉聯特惠平價公司@榮池徑・彩虹


│位置図
c0200671_13420893.jpg


日用品 ╋╋╋┫ 五金

お気に入り度 ★★★☆☆
香ばしさ度  ★★★☆☆
お宝発見度 ★★★☆☆ 

[地区] 九龍
[エリア] 彩虹
[住所] 九龍牛池灣榮池徑7號地下


利源昌雜品の前の通りをずっと歩いて、カーブに差し掛かるところにある掘っ建て小屋かと一瞬思う店。
c0200671_13250140.jpg
表はタオル、シーツみたいなものをたたき売りしている感じなので、よくあるそういうのか?(どういうのだ?)かと思って近づけば、奥はごみ・・・じゃなかった日用品店だった。
c0200671_13250118.jpg
ここは、素敵なごみ・・・じゃなかった日用品というよりも、香ばしくてニヤニヤしてしまうほど古いわけではなく、特に瓷器は中途半端。。
c0200671_13250102.jpg
でも、店構えが香ばしくて萌えてしまった。





by recipkoinhongkong | 2016-01-27 18:00 | Shopping | Comments(0)
2016年 01月 26日

楽しい牛池灣村 3

c0200671_10163969.jpg



龍池徑を渡り、許記車仔麵の隣に公園があった。

ジジババが、時間の流れに関係なく、ゆったり、のんびりと過ごしている。

残念ながら旅行者はこういう過ごし方はできないので、きっとここはなにか面白いものあるぞ!と探索を続ける。
c0200671_06513903.jpg
道なりに少しいくと、公園は奥へと広がっていた。
c0200671_06513981.jpg
そこには、日陰で地べたに敷物をひいて、お喋りに花が咲いているアマさんたちがいた。楽しそうな彼女らの後ろに、私の興味をそそる、古い香ばしそうな建物。
c0200671_06514082.jpg
こちら側からは何の建物なのかわからなかったが、狂気の為に心を病んだ美しい人が窓辺からこちらを見ていそうな、少し怖いけど、怖いもの見たさで入りたくなる雰囲気を持つ建物

というか、こういう建物の作り大好き。できたら我が家もこうしたい。
c0200671_06514043.jpg
反対側も、石塀と、門扉、そして木々に紛れるかのように家が建っていて、牛池灣村!という感じがする。
c0200671_06513977.jpg
少し戻って、公園沿いにある短くてユルい坂を下っていくと、大きな榕樹があった。
c0200671_06514162.jpg
その袂には、この村の社だろうか。洞?というか。
c0200671_06514100.jpg
オールスター総出演な陶器の像が数えきれないほど並んでいて、しかもみんな楽しそうw

c0200671_06514109.jpg
牛池灣村は西と東にわかれているようで、牛池灣西村、牛池灣東村への案内版。味のある字体。防火の看板、崩れた煉瓦塀。どれもこれもたまらない。


by recipkoinhongkong | 2016-01-26 18:00 | Street | Comments(0)
2016年 01月 25日

今日何作る!?(2016年1月第4版)

香港食物環境衛生署が週1回発行している「今日買乜餸」。今週のラインナップ。
c0200671_16311552.jpg
(香港食物環境衛生署HPより)
http://www.fehd.gov.hk/tc_chi/pleasant_environment/tidy_market/today_market_food.html


by recipkoinhongkong | 2016-01-25 18:00 | today market food | Comments(0)
2016年 01月 24日

楽しい牛池灣村 2

c0200671_14012085.jpg



金池徑のほんの150m足らずの通りで、すでにハァハァし、思わずニヤケけここ楽し~っ!と小躍りしながらツイートする程、面白くて仕方がない、裏牛池灣街市。

先ほどの幸福茶餐廳に匹敵するほど、気になる茶餐廳がここにも。
c0200671_13263013.jpg
萌え死にさせる気かっ!

さらに歩いていくと、建物からちょこんと、新金華茶樓と手書き感150%な看板が見える。
c0200671_13263113.jpg
いいぞいいぞ!と覗いてみると・・・
c0200671_13263109.jpg
ひゃっほう!!これぞ香港!これぞ茶樓!

時間帯を逃しているから人がいないのは仕方がないけれど、ジジババがのんびりゆっくりと茶と飲茶1品で過ごしているのが目に浮かぶじゃないですかっ!

使い込んだ折り畳み式丸テーブルと、結婚式会場型椅子がたまらん。

カーブにある素敵なごみやを冷かしながら、龍池徑へ。

なんぢゃこの車仔麵やわぁぁぁぁっ!!!
c0200671_13263141.jpg
陽射しで中が見えにくいですが、ちゃんと営業しています、もちろん店先に鍋が置いてあって作ってるの。

死ぬほど萌えるわっ!


by recipkoinhongkong | 2016-01-24 18:00 | Street | Comments(0)
2016年 01月 23日

利源昌雜品@金池徑・彩虹


│位置図
c0200671_15450127.jpg

日用品 ╋╋╋┫ 五金

お気に入り度 ★★★☆☆
香ばしさ度  ★★★☆☆
お宝発見度 ★★★☆☆ 

[地区] 九龍
[エリア] 彩虹
[住所] 九龍彩虹金池徑28B號地下




住所は彩虹金池徑となっているが、牛池灣街市の裏側へと続く通路に急に現れる店。
c0200671_14450591.jpg
どう見ても建物というよりも、雨よけポーチの横にシート張って商売していたそのまんま!という雰囲気。

この一角だけかと思いきや、中が見た目以上に広かった。

この店は、利源昌雜品と入った値札シールを使っていてうれしい。
c0200671_14450526.jpg
置いてあるものは、当たり前だけど生活用品。ボールやザルなどたくさんな一角。
c0200671_14450572.jpg
器は、飛びつくほど古いものがなかったのが残念だけど、よく売っている定番は押さえている。
c0200671_14450604.jpg
ねこにゃ~もいます。サイケな柄のアイロン台も気になる。
c0200671_14450647.jpg
奥(というか表通り)に続くケモノ道の両サイドに商品。バケツ多すぎ。
c0200671_14450666.jpg




by recipkoinhongkong | 2016-01-23 18:00 | Shopping | Comments(2)
2016年 01月 22日

楽しい牛池灣村 1

c0200671_06525281.jpg

牛池灣街市。

香港に76箇所(2016年1月現在)ある街市の中でも、TOPクラスの店舗数を誇る大規模街市。

牛池灣公共圖書館、連絡ブリッジ(?)のような通路で東西につながる牛池灣市政大廈、牛池灣體育館に広がるため、ものすごい大きな街市になる。

街市七十七か所めぐりでここに来たときは、圧倒的に大きい街市の面積に比べ、1坪どころか1平方メートルもないんじゃないか?という店がひしめき合っており、それはそれでエキサイティングだが、この建物以外は何もないんだなと思っていた。

周囲には彩虹邨などの大型の(公共団地)群が広がっているから、そう思ったわけだけど。

私の目、節穴すぎ

今回、素敵なごみ・・・じゃなかった日用雑貨店調査の旅をしていて、牛池灣に調査対象があるのをみて街市かと思ったけど、住所が違う。

で、来てみました。どう見ても前に来た牛池灣街市だけど・・・



後ろがワンダーランドになっていた!!!

彩虹站への地下通路前の入り口から街市にはいり、左斜め方向へと進んでいき、もう突き当りかなぁ何て思っていると、ぽん!と時間が戻ったかのような、今2015年だよね?と目をこすってしまうくらい、昔の邨のイメージ通りな賑やかな裏通りが出てくる。

中環や銅鑼灣はもとより、尖沙咀や旺角のにぎわいとは違う、完全に住民だけの世界!

周りは細長くそびえたつ建物のくせに、この一帯は2階建とか違法建て増しな雰囲気がビンビンする3階立てとか土地の狭い香港にあって贅沢にも程があるぞ!という建物が全部くっ付いている。

その地階(1階)部分はもちろんすべて商店。

こういう素敵な場所には、ちゃんと素敵な茶餐廳があるに決まってる!とのセオリーどおり、茶餐廳。
c0200671_14435857.jpg
しかも、こんなベタないい雰囲気の茶餐廳は、中々さがせないというのに、当たり前のようにある。

茶餐廳だけではありません。香港翡翠台衣装部かババァしか買わんだろwという服も当たり前に売られている。
c0200671_14435945.jpg
タライさえあればどこでも活魚は売ることができるんだぜ!と、日本の魚屋さんにもっと言ってやってとお願いしたくなるほど、香港は活魚上等!だけれど、もちろんここでもピッチピチのが売っている。
c0200671_14435987.jpg
八百屋だって、つやつやピカピカのを売っている、しかもここだけじゃなく、何店舗かある。
c0200671_14435962.jpg
何よりもシートを張って、下にプラスチック椅子が並んでいる様子が、
c0200671_14440023.jpg
これよぅ!これぞ求めている香港の市井の生活なのよぅ!と嬉しくなる。




by recipkoinhongkong | 2016-01-22 18:00 | Street | Comments(0)