菜譜子的香港家常 ~何も知らずに突撃香港~

recipkinhk.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2016年 03月 30日

好家居@瑞和街・觀塘

│位置図
c0200671_16125657.jpg


日用品 ╋╋╋┫ 五金

お気に入り度 ★☆☆☆☆
香ばしさ度  ★☆☆☆☆
お宝発見度 ★☆☆☆☆ 

[地区] 九龍
[エリア] 觀塘
[住所] 觀塘瑞和街114號 協和大廈地下
c0200671_06362500.jpg

萬豐は大好きなくせに、日本城とか資本力有りそうな大型ホームセンター系には興味がない天邪鬼なので、キレイすぎるお店も好みじゃない(偉そうに)

瑞和街のこの店も、やっぱりちょっと大型店で、洋服の青山バリの閉店セール商法のくせに、8.8折とか9折とかセコイ!

文記家庭用品なんて、常に利益ギリギリ(かどうか知らんけど)8折よっ!ヘタすりゃ命削って75折なのにっ!と本当にどうでもいいことで、心の中で罵りながら(?)見ていた店。

特に欲しいものはなかったです。



by recipkoinhongkong | 2016-03-30 18:00 | Shopping | Comments(0)
2016年 03月 25日

<香港老字型陶瓷>  帝花柄平皿

[柄]帝花柄。素地は無骨仕様。柄はシールでの転写。

[形] リム付き平皿、直径18cm

[底款]菱形の中にティーカップ柄。中国制造MADEINCHINA。4本線。

[購入した店] 嘉豐日用品公司・藍田
c0200671_07383496.jpg
藍田・嘉豐日用品公司で見つけた源利の値札が付いてたプレート。これも直径18cm。無骨仕様。柄は転写と思われる。
c0200671_07383412.jpg
裏のバックスタンプが、もう一枚に比べて鮮明に入っている。

表裏ともに、茶色のポチがかなり入っている。縁は金彩。



by recipkoinhongkong | 2016-03-25 18:00 | Goods | Comments(0)
2016年 03月 23日

豊泰貿易@瑞和街・觀塘

│位置図
c0200671_15442690.jpg
日用品 ╋╋╋┫ 五金

お気に入り度 ★★☆☆☆
香ばしさ度  ★★☆☆☆
お宝発見度 ★★☆☆☆ 

[地区] 九龍
[エリア] 觀塘
[住所] 九龍官塘瑞和街

c0200671_06343865.jpg
瑞和街を歩き始めて、まず目に入った素敵かどうかまだわからない日用品店。

c0200671_06343863.jpg
ざっとみて、おおお!!!これは!と感動するものはなかったけど、まぁ普通の品ぞろえ(偉そうに)

c0200671_06343850.jpg
といっても妙に蒸し用の蓋つき容器や、
c0200671_06343828.jpg
砂鍋が多かったりするのがちょっと気になる所。

c0200671_06343980.jpg

その場で気になるものがなくても、後から画像をチェックしていると、あー!買い損ねた!私のバカバカッ!というものが写ってたりするので、なるべく写真は撮っておきたい。
c0200671_06343990.jpg




by recipkoinhongkong | 2016-03-23 18:00 | Shopping | Comments(0)
2016年 03月 18日

<香港老字型陶瓷>  帝花柄平皿

[柄]帝花柄。素地は無骨仕様。柄はシールでの転写。
[形] リム付き平皿、直径18cm
[底款]菱形の中にティーカップ柄。中国制造MADEINCHINA。4本線。
[購入した店] 嘉豐日用品公司・藍田


藍田・嘉豐日用品公司で見つけた源利の値札が付いてたプレート。直径18cm。無骨仕様。柄は転写と思われる。

表裏ともに、茶色のポチがところどころ入っていて、私のツボをつきまくる。縁は金彩になっている。
c0200671_07371448.jpg
大きさとしては、単独つかってもよい、鉢や大き目の碗のソーサーとして使ってもよく、使い勝手が良いサイズ。ポチがあるため作られたのは20年位前のものではないかと思っているが、とてもきれいな状態。
c0200671_07371424.jpg
源利の値札がついているものを、そのまま嘉豐日用品公司が引き取ったのか、はたまた単に家賃交渉に破れてお店移動した際に店名も替えたのか?まったくわからない。

だれか知ってたら教えてください(笑)








by recipkoinhongkong | 2016-03-18 18:00 | Goods | Comments(0)
2016年 03月 16日

觀塘・瑞和街へ

c0200671_15473557.jpg
翠屏道からたった300mなのに、バスを使ったために、ゆうに30分以上かかって到着したのは、月華街の入口。

巴士站を降りればすぐに見えるのは和樂邨の建物。
c0200671_06331926.jpg
道路はさんで反対側は古い建物がびっしり詰まり、その隙間が通路になっている、香港での楽しい街歩きの小路。一段高くなっているのが、なんとなく軽鐵のホームっぽくてかわいらしい。

小路と言ってもすぐにまた向こう側にある街にでてしまう。
c0200671_06332003.jpg
地価の高い香港だからか、こういった小路もお店がしっかりあって賑やか。この日も人がたくさんいた。
c0200671_06332011.jpg
それもそのはず、反対側の瑞和街は緩やかなカーブがある下り坂道で、商店街になっているの為、人がこれでもか!といる。

細い道を出てきたら、なんとなくタイムスリップしたかのような風景で、ちょっと得した気分だ。



by recipkoinhongkong | 2016-03-16 18:00 | Street | Comments(0)
2016年 03月 14日

今日何作る!?(2016年3月第2版)


香港食物環境衛生署が週1回発行している「今日買乜餸」。

今週のラインナップ。
c0200671_15321685.jpg

潺菜牛丸豆腐湯(牛肉つみれと豆腐のスープ)
清蒸黃花魚 (蒸し魚)
白切雞 (蒸し鳥)
蒜苗炒牛肉絲 (牛肉とにんにくの芽の炒め物)

番茄粟米湯 (トマトとコーンのスープ)
金針雲耳蒸肉片(きのこと豚肉の蒸し物)
菜心炒雞肉(鶏肉と菜心の炒め物)
椒絲黃金豆腐(豆腐とパプリカの塩卵いため)

南北杏無花果豬湯(いちじくと豚肉の杏仁風味スープ)
柱候薯仔甘筍炆豬軟骨(豚肉の筑前煮風)
紅燒雞翼(手羽先焼き)
蒜蓉炒娃娃菜(白菜のニンニク炒め)

紫菜蝦米湯(ノリ入り干しエビのスープ)
沙嗲雞串(鶏のサテー)
蝦仁炒蛋(蟹と蛋のいためもの)
瑤柱扒西蘭花(貝柱とブロッコリーの炒め物)

雲耳老鴨湯(鴨のスープ)
芝麻手撕雞(バンバンジー)
彩絲炒排骨(スペアリブの炒め煮)
冬菇扒津菜(干ししいたけと白菜の炒め物)

鱆魚豬腳湯(たこと豚足のスープ)
白灼蝦(茹で蝦)
芋絲煮魚腩(千切りジャガイモをいれた煮魚)
荳苗腐皮 (豆苗の干し湯葉の煮物)




(香港食物環境衛生署HPより)
http://www.fehd.gov.hk/tc_chi/pleasant_environment/tidy_market/today_market_food.html

by recipkoinhongkong | 2016-03-14 18:00 | today market food | Comments(0)
2016年 03月 11日

金雀冰室@落山道・土瓜灣


美景街での素敵なごみ・・・じゃなかった日用品店での発掘の疲れをいやすべく、茶餐廳を探す。


すっごいいい雰囲気の店が落山道にあった。
c0200671_07473148.jpg


・・・・が雰囲気よすぎて、中でオッチャンが寝てたので入るのやめておいたw


またこの通りを歩いたら、今度は入りたい。


by recipkoinhongkong | 2016-03-11 18:00 | Street | Comments(0)
2016年 03月 09日

寶其利街のガスや 2@寶其利街・紅磡

c0200671_07522768.jpg

金華商場の裏口脇にあるガスや。1平方メートルどころか、おそらく1スクエアフィート無いんじゃないかってくらい狭いし、案の定人がいないので、思う存分ハァハァしながらじっくりとガスコンロを見る。

ココはいいガスコンロ置いてあるなー(基準は何?)


憧れのリンナイの2口と1口ガスコンロ。

さっきの店でリンナイの2口ガスコンロが3200HKドル(この時のレートが0.0618)で、高嶺の花すぎた。



by recipkoinhongkong | 2016-03-09 18:00 | Street | Comments(0)
2016年 03月 06日

れ記茶餐廳

c0200671_05444199.jpg
春の陽気が感じられるようになってきたので、大切にしている香港から持ち帰ってきた折り畳みテーブルや、紅Aの椅子等を外にだして虫干ししたり拭いたり。


c0200671_05444229.jpg

せっかくお天気もいいから、久しぶりに外でお茶を飲もう!と、1年ぶりにれ記茶餐廳あそび。

c0200671_05444237.jpg

奶茶を久しぶりにいれて。おやつにサブレ。こういう油使っているおやつによく合う。
c0200671_05444274.jpg



どんな趣味だよw



by recipkoinhongkong | 2016-03-06 18:00 | れ記茶餐廳 | Comments(1)
2016年 03月 04日

<香港老字型陶瓷>  景徳鎮玲瓏茶壺


c0200671_07414170.jpg

[柄]玲瓏。素地は無骨仕様。柄は印判と手書き。

[形] 茶壺
c0200671_07414223.jpg

[底款]中国景徳鎮 MADE N CHINA
c0200671_07414299.jpg

[購入した店] 德成號・西環



玲瓏、いわゆる蛍焼きの茶壺。

西環の特成號は、他の店よりも安かったので買ったが、中国の器の柄といえばこの蛍焼きといってもいいくらい、浸透している柄。

青で書かれた柄は、明代の青花に端を発すると思われるが、集めても集めても集めきれない程さまざまな形で出ている。


明代と真反対のセンスを持つ清代のデザインにまけずに、青花柄を踏襲するようなデザイン。

素敵なごみ・・・じゃなかった日用品を集めていて、大陸南部というのは意外とシックなセンスだったんじゃ?と思うことがある。
一方、首都のある北京は、女真族の好みか、冬が長く景色の中の色の変化が乏しいためか、はたまた粉物文化で寒い為に茶色っぽい食事が多いせいか、日用品や服飾・器類の色遣いが華やかだ。

多分この白地に青というのは、北も南も程よく使うことができる色合わせだったのかもしれない。




by recipkoinhongkong | 2016-03-04 18:00 | Goods | Comments(0)