人気ブログランキング |

菜譜子的香港家常 ~何も知らずに突撃香港~

recipkinhk.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2017年 04月 15日

香港では巴士に乗れ!  [ 905バス 荔枝角 → 灣仔北 ]

深水埗や旺角あたりにいて、上環へぱぱっと帰りたい時に思い浮かぶのはガウレンンっ!な905バス。


あれ確かこの辺のルート通るんじゃないか?と調べたら(もちろん、本で)、元州邨前の長沙灣道にバス停があった。

元州邨を通り抜けると、夕方なので、老若男女がなんか妙に人多くない!?ってほど、憩っている。

微笑ましくみながら、長沙灣道にでればバス停。


905バスは、上環のイビスや、ベストウエスタンあたりを宿にしている場合、西九龍あたりから戻るのに、早くて本当に便利なのだけど、本数が微妙なのよね。

待つときは20分以上待つので、今回もドキドキしていると、15分位で来た(びみょー)
c0200671_06371512.jpg
が、ここからは早いのでヨシとする!

ここからは、長沙灣道を走り、太子でネイザンロードへと入る。
c0200671_06371674.jpg
このまま南下すると香港島へはいけないので、旺角あたりでお約束の1本はいった西洋菜街からの亞皆老街へと入る。
c0200671_06371773.jpg
西九龍走廊の高架を抜けると、そこから先は櫻桃街。

ここから、連翔道へとはいって西九龍公路に合流し、西區隧道へ。
c0200671_06371748.jpg
クロスハーバートンネルでは考えられないスムーズさ。


by recipkoinhongkong | 2017-04-15 18:00 | BUS/TRAM/FERRY/MTR | Comments(0)
2017年 04月 14日

金園茶餐廳@青山道・長沙灣


33Aバスの昌華街で降りて、福が付く福華街、福榮街を通り、青山道へ向かう。

下午茶をしに向かったのは、金園茶餐廳。
c0200671_06341322.jpg
香港人情味小吃で載っていた、この店の雰囲気が、行ってみたいなぁと思わせるもので、ちょうどエッグタルトをお土産に買いたいこともあって、寄ってみた。

すぐそばに元州邨もあり、買い物通りなせいか、店周辺は人通りが絶えない。

お店の前には、焼きたての蛋撻やクッキー、餐包などが置いてある。

この店は、店の奥の厨房ですべて焼き上げているそうで、店内を通り抜けてパンやエッグタルトを運んでいく姿は、買わないわけにはいかなくなる。

店内は典型的なやや大きめ茶餐廳。明るくてピカピカだ。

従業員の数も多くて、店頭ではパンやエッグタルトの注文をさばき、店内の注文もひっきりなしに回っている。
c0200671_06341885.jpg
さて、注文は、悩んだけれど、特製豬扒包奶茶


注文したものが来る間に、店頭へいってお土産用に蛋撻、クッキーやパイなどを注文。
c0200671_06341969.jpg
中で食べてますと伝えたら、箱に詰めて席までもってきてくれた。

きました、特製豬扒包
c0200671_06341597.jpg
香港のパンを食べると、なぜか給食のパンを思い出してしまうのだが、今回もロールパンにあたるのかな、牛油餐包で挟まれている、何とも美しいトンカツ。
c0200671_06341677.jpg
5mm程にスライスされたトマトが2枚と、きゅうりのコーニッションが挟まれている。

中にたっぷりとケチャップやソースがかかっているわけではなく、豚に施された塩コショウだけの味ながら、サクッとして柔らかいカツと、トマトの酸味、コーニッションがとてもあっている。またパンが少し甘めのところも美味しい。
c0200671_06341793.jpg
奶茶は、普通に美味しい、安定の香港の奶茶。
c0200671_06341849.jpg
待っている間、食べている間に厨房をみていると、厨房(飲水部)には3人ほど男性がいて、それぞれ自分が担当する部分を黙々とこなしている。その時手が空いてる人は店内の状況を見てたりして、茶餐廳のオッチャン達のプロフェッショナルさを飽きずに見ていた。


さて、お土産用に買ったものは、量があったので、こんなふうに箱入りに。ピンクのリボンがかかっていて、日本の洋菓子店見たいでかわいい。
c0200671_06341909.jpg
< 餐牌 >
c0200671_06341414.jpg


c0200671_06341528.jpg




[お店の場所]
金園茶餐廳
長沙灣青山道314號地下


by recipkoinhongkong | 2017-04-14 18:00 | Eat | Comments(0)
2017年 04月 13日

香港では巴士に乗れ!  [ 33Aバス 荃灣(如心廣場) → 旺角(柏景灣) ]


眾安街から、楊屋道へ出たら、道沿いに聯仁街方向へ歩いていく。

途中で、聯仁街熟食小販市場のバラック・・・もとい、大牌擋を眺めながら、荃灣橫窩仔街というバス停へと向かう。

ここから長沙湾へと行きたいので、33Aに乗る。
c0200671_06302886.jpg
降りてから少し歩くものの、目的地エリアにバビューン!と行けるのも、バスの良いところ。


まぁ、電車でも行けるわけですが。



by recipkoinhongkong | 2017-04-13 18:00 | BUS/TRAM/FERRY/MTR | Comments(0)
2017年 04月 12日

文記家庭用品@眾安街・荃灣

c0200671_11094709.jpg


日用品 ╋╋╋┫ 五金

お気に入り度 ★★☆☆☆
香ばしさ度  ★★☆☆☆
お宝発見度 ★★☆☆☆ 

[地区] 新界
[エリア] 荃灣
[住所] 新界荃灣眾安街93號地鋪



沙咀道から川龍街を経て、どこを入ったのか、いきなり中国みたいな風景。
c0200671_06294717.jpg
なにか登録イベントをやってたようで、親子連れが沢山いた。

ここから、眾安街へと出たところで、文記家庭用品
c0200671_06294760.jpg
こんなところもにあったのかw

この文記家庭用品は、店内のラックがトルコブルー。
c0200671_06294831.jpg
天井まで届きそうな大型ラックだった。ちょっと他の文記家庭用品では見たことない。
c0200671_06294840.jpg
大きくて奥行もあるからなのか、ちょっと見づらい感じがする。
c0200671_06294924.jpg
何でもあるはずなのに、欲しいものがない、という品揃えだった。


by recipkoinhongkong | 2017-04-12 18:00 | Shopping | Comments(0)
2017年 04月 11日

文記家庭用品@沙咀道・荃灣


日用品 ╋╋╋┫ 五金

お気に入り度 ★★★★☆
香ばしさ度  ★★★☆☆
お宝発見度 ★★★☆☆ 

[地区] 新界
[エリア] 荃灣
[住所] 新界荃灣沙咀道248號地鋪



荃灣、沙咀道のバス停「戴麟趾夫人診療所」の近くにある文記家庭用品。

この通りを歩いた際には、必ず入ってしまい、以前に来た時は、駱駝牌の熱水瓶を買っている。




今回も、再チェック。
c0200671_06272236.jpg
文記家庭用品らしい店内で、程よく雑然とし、見やすい。

中国制造な品をチェックするために、瓷器コーナーへ。
c0200671_06272131.jpg

はぁぁ~、だっさい(*´Д`*)



by recipkoinhongkong | 2017-04-11 18:00 | Shopping | Comments(0)
2017年 04月 07日

McDonald's 麥當勞@沙咀道・荃灣


香港で食べる美味しいものとして、港式甜品も外せないと思うけれど、マクドナルドも侮れない

香港で展開する外資(に限らず)フランチャイズ系飲食店は、当初はオリジナルで来ても、香港ローカライズしないと生きていけないという宿命(?)があるが、マクドナルドも同様。

特にスイーツ部門は、街のところどころにスイーツ専門のマックがあって(名前は知らん)、日本でお目にかかれない味(ミロとか、オバルディンとか)のマックフルーリーがおいしい。

マックフルーリー食べるほどでは・・・な腹具合でも、チェックしたいのは、ソフトクリーム

これもいろいろと期間限定のがでているので、おもしろい。

2月は、紫イモだった。

街中を歩いていると、極楽浄土みたいな(?)紫のソフトクリームを持っている人を見かけて、なにあれ!?マック!?と探してみることに。

探すと無いのが、マックなところだけど、やっと見つけたマックに入ってみたら普通のマクドナルドだった・・・・

とりあえず凍檸茶を頼んでみたら、レモンなくなっちゃって奶茶になってましたが・・・・

なんでソフトクリームないのよー!

と怒りつつ、マクドナルドから出てみたら、入口の脇にありました・・・・・

これが、紫イモソフト、バニラミックス。
c0200671_06260047.jpg
小さいオレオ付き。

香港でソフトクリームというと、車で売りに来ているアレが有名だけど、あれ冷たくないから好きじゃない・・・・

それに比べて、マクドナルドのはちゃんと冷たいソフトクリームw

紫イモは、食べた瞬間に紫イモ!ウマイ!とわかる、わかりやすい味なのがいい。

また見つけたら食べたいと思ってたけど、そういうときに限ってないんだよね・・・・やっぱり。


c0200671_06260168.jpg
(ちなみにこういう店。これはたしか坪石邨にあったマックのスイーツ部門)


by recipkoinhongkong | 2017-04-07 18:00 | Eat | Comments(0)
2017年 04月 06日

恵生家品公司@荃灣街市街・荃灣

c0200671_14203059.jpg

日用品 ╋╋╋┫ 五金

お気に入り度 ★★☆☆☆
香ばしさ度  ★★☆☆
お宝発見度 ★★☆☆ 

[地区] 新界
[エリア] 荃灣
[住所] 荃灣街市街53號地下


荃灣街市の北東側、荃灣街市街通りにある素敵なごみ・・・じゃなかった日用品店。
c0200671_08544910.jpg
特に萌えるものなし。
c0200671_08544953.jpg
が!

この店の前に行列ができており、何!?なんなのなんなの!?と先頭を確認しに行くと、民豐粉麵行という餃子皮、饅頭、もちろん麺が売ってる店が大盛況だった。

欲しかったけど、あまりに人が並んでいるので断念。

※ちなみに、その隣は醤園でここも欲しいものいっぱい


by recipkoinhongkong | 2017-04-06 18:00 | Shopping | Comments(2)
2017年 04月 05日

恵康 Wellcome@路德圍・荃灣



福來邨の敷地内に入って適当にずんずん歩いていくと、賑やかな通りが出てくる(まぁたいていどこも賑やかなんだけど)。

路德圍という大きな駐車場を中心とした小路になっていて、爺婆が憩ってたり、買い物に来た人だったり、昼ごはん食べに来てたりと、それまで香車街街市あたりからここまでが、そこまでの人ごみではないから、余計ににぎやかに感じる。

そんな中にあるウエルカム。
c0200671_08522016.jpg
ローカルスーパーならともかく、ウエルカムなんてどこにもあるのに、なんで見かけるとうれしくなってしまうのだろうか。そして、妙に品ぞろえを確認したくなってしまう。

もちろん、このウエルカムも例外ではなく、入ってみると、紅磡には及ばないかもしれないが、大きめウエルカムだった。

ウエルカムも、お店の大きさによって当然ながらおける商品数も違ってくる。だからこそ、店舗毎に覗いてみたくなるわけだが、ここは狭いウエルカムには置いてない、リプトンの中国茶シリーズが置いてあった。
c0200671_08522144.jpg
パッケージ、価格、味のバランスから、私は陸羽派だけど(もちろん買うときは家興)、美味しさではリプトンの方が上だと思うw


by recipkoinhongkong | 2017-04-05 18:00 | Shopping | Comments(0)
2017年 04月 04日

家興食品批發市場@海壩街・荃湾




香車街街市の北側にある海壩街を歩いていくと、家興がある。
c0200671_08504988.jpg
紅磡の家興と同じらしいけど、この通りは何度も目の前を通っているのに、荃湾では入ったことが無かった。

滿樂大廈康樂樓に入っている家興。ちょうど前日に紅磡の家興に行ってきたところだったので、価格調査を兼ねて入ってみた。

モノによって、紅磡のほうが安いのが不思議。店内の構成が紅磡と異なるので、何がどこにあるのかよくわからないで入るのが面白い。

といっても、今日は残念ながら買うものなかったのだけど・・・・(欲しいと思うものは全部重い)



by recipkoinhongkong | 2017-04-04 18:00 | Shopping | Comments(0)
2017年 04月 03日

源興米業超級市場@香車街・荃灣

ローカルスーパーは楽しい。

源興米業超級市場で買ったものは、

旧正月仕様のパッケージがかわいい、ヤクルト。日本以外で売っているヤクルトは常温保存OKなの(か?)がいい。
c0200671_08440274.jpg
完全にパケ買いのダシ袋。
c0200671_08440259.jpg
多多ブランドのインスタント汁粉(ごま、ピーナッツ)
c0200671_08513154.jpg



[お店の場所]
源興米業超級市場
曹公坊24號地下付近













by recipkoinhongkong | 2017-04-03 18:00 | Shopping | Comments(0)