人気ブログランキング |

菜譜子的香港家常 ~何も知らずに突撃香港~

recipkinhk.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2017年 07月 31日

依利家居百貨@軒尼詩道・灣仔

c0200671_15401511.jpg


日用品 ╋╋╋┫ 五金

お気に入り度 ★★★☆☆
香ばしさ度  ★★★☆☆
お宝発見度 ★★★☆☆


[地区] 香港
[エリア] 灣仔
[住所] 香港島灣仔軒尼詩道363

c0200671_08360078.jpg
今回も、地道に素敵なごみ・・・じゃなかった日用品店リサーチのフィールドワークをこなしていますよ。

バスにのり、灣仔の軒尼詩道でグウーンとカーブするときに、あああああ!!!と何度も見かけて、いつか行ってみなくては!と思っていた店に、この日やっと行くことにする。

トラムを降りて、少し歩くと、見えてきた依利家居百貨。

紅A製品がそろっている感じがする店内。
c0200671_06525587.jpg
ちょうど、れ記茶餐廳用に、醋入れを買おうと思っていたので、ここでいくつか物色。

残念ながら、中国制造モノは見つけることができなかった。
c0200671_06525666.jpg
ここ、パンダ柄の箸があるー。
c0200671_06525786.jpg
家居百貨という何ふさわしい、コンセントのプラグ等の多さに、私の求めているものは置いてないけど、いい店だなーとうっとりする(変態)。
c0200671_06525749.jpg
c0200671_06525879.jpg
c0200671_06525878.jpg


by recipkoinhongkong | 2017-07-31 18:00 | Shopping | Comments(0)
2017年 07月 30日

トラムでゴトゴト ~機利文街 から 杜老誌道 まで ~



永吉街をそのまま德輔道中へ出る。

ちょうど、羅富記粥麺專家の前にトラムの乗り場があるので、ここから灣仔へ、のんびりと行ってみようと思う。
c0200671_06525279.jpg
中環街市跡を通って、
c0200671_06525348.jpg

中環のど真ん中!ランドマーク前。人がウワッと多くなる。
c0200671_06525456.jpg
でも、もう少し先の、香港會所大廈になると、歩いてる人も少なくなる。
c0200671_06525404.jpg
このあたりならトラムでの移動もいいけれど、ここから灣仔までとなると、いつもバスでバヒュン!と行くのが好きな身としては、長く感じる・・・・


といっても杜老誌道まで20分位?



by recipkoinhongkong | 2017-07-30 18:00 | BUS/TRAM/FERRY/MTR | Comments(0)
2017年 07月 29日

百利家庭用品@永吉街・中環


c0200671_12123989.jpg

日用品 ╋╋╋┫ 五金

お気に入り度 ★★★☆
香ばしさ度  ★★★☆☆
お宝発見度 ★★★☆☆


[地区] 香港
[エリア] 中環
[住所] 香港島中環永吉街20號地下 地下


鴨巴甸街の坂をおりて、蓮香樓のところで威靈頓街へ入らずに、まっすぐ降りていくと、会談がある。
c0200671_12574981.jpg
そのまま階段を下ると皇后大道で、英記茶荘を右に見ながら、さらにまっすぐ渡った先が、永吉街。
c0200671_12574970.jpg
ここに1店、素敵なごみや候補があった。
c0200671_12575043.jpg
いやー、この通り初めてだわ。

百利(家庭用品)は、だいぶ前に結志街にあった店だろうか。

店内は、必要な家庭用品はちゃんとある、という感じだが、前年ながら、私の求める古い中国制造的なものはなかった。



by recipkoinhongkong | 2017-07-29 18:00 | Shopping | Comments(0)
2017年 07月 28日

九記牛腩@歌賦街・中環


昼間に、上環あたりにいることが少ないので、今回は午後についたのだから、このあたりをちゃんとうろうろしてみよう。

飛行機の中から、ずーーっと今日は絶対に九記牛腩に行くのだ!と決めていたので、さっそく向かう。
c0200671_12574521.jpg
(とかいいつつ、その前に協和號で買い出し)

お昼の繁忙時間は過ぎていたはずだけど、店内はほぼ一杯。幸い並ばずに席に着くことができた。
c0200671_12574623.jpg
もうこの時間だと、河粉は終わってるのはわかってるので、さっさと伊麺を注文する。

いつもどおり、牛腩伊麵、油菜、凍奶茶、咖哩汁。何年食べてるんだ、この組み合わせ。
c0200671_12574795.jpg

普通の咖哩牛腩伊麵にしちゃうと、私には辛すぎなので、必ず牛腩伊麵+咖哩汁。

麺にはいった肉を、すべて咖哩汁に移してから、麺を食べて、減ったところで咖哩汁を好みの量まで入れていくやりかた。

以前のほうがおいしかったなーと思いつつ、まぁやっぱり美味しい。

ただ、今回は、生菜の油菜がおいしくなくて、初めて残してしまいました。




[お店の場所]
九記牛腩
中環歌賦街21號地下


by recipkoinhongkong | 2017-07-28 18:00 | Eat | Comments(0)
2017年 07月 27日

7月の香港

今回は、久しぶりにJALを利用しての香港。

10時発だったのが、羽田空港から香港国際空港向けの便が多いということで待たされ、その間に急病人がでて降機し、その荷物もおろすために遅れ、到着が1時間程遅れた(でもずいぶん頑張って遅れを取り戻したんじゃないかと思う)。

もう、明らかに遅れるのがわかっていたし、前回残したAELの切符が「30日以内に使ってね」というもので、30日以上たっちゃってるから使えるのかなぁというのも試したかったし、でホテルに直接行く行程でいたので、問題なし。

これぞ真夏の空という天気。
c0200671_12574487.jpg
AELで、香港站についたら、念のためAELのサービスカウンターでカードが使えるか確認すると、大丈夫とのことで、そのまま改札を通過。

30日たっても大丈夫だと思ってたけど、やっぱり(笑)

今回も、ホテルは上環のIBISを取っていたので、そのまま左手にあるAELのシャトルバスを利用する。

金曜日の夕方だと最悪だけど、日中のこの時間帯ならさほど時間かからずにホテルにつけるから。

IBISの便利な所は、このAELのシャトルバス(ルート2)の停車ホテルであるところ。

スーツケースを置いて、そこから相棒のコロコロを取り出して、さっそくお昼食べに行こう。
c0200671_12574466.jpg


by recipkoinhongkong | 2017-07-27 18:00 | Flight | Comments(0)
2017年 07月 26日

小雨天@士丹利街・中環

c0200671_06502009.jpg


香港站でチェックインした後、お約束の羅富記でお粥!といってみたら、あと少しということで、ものすごい雨が降ってきてしまい、断念して適当にはいった。


士丹利街にある大排檔はまだやってなかったので、そのわきにある普通の茶餐廳というか麺やというか、な店。

トマトベースのスープにして、蛋餐麺にしたと思ってたら、いろいろ乗っかって四寶麺みたいになっていた。


味は、いたって普通。



[お店の場所]
小雨天
中環士丹利街74-78號旺興大廈地下


by recipkoinhongkong | 2017-07-26 18:00 | Eat | Comments(0)
2017年 07月 25日

金雅餅店@正街・西營盤

早朝に行きすぎた双子の街市、西營盤街市と正街街市での買い物を終えて、そのまま正街を下ってきた。

まだまだ6時ちょっとすぎたくらいだったので、ほとんど店が閉まっているが、茶餐廳などは元気。

朝ごはんは、AELのインタウンチェックインが終わったらと思ってたので、そのままホテルに戻ろうと歩いてたが、パン屋があったので入ってみる。

c0200671_11160001.jpg
(画像はGoogle様より)


焼きたてのパンがズラリと並んでいる姿に、勝てるわけありません。

おおー!おいしそー!と、さっそく、菠蘿包(5HKドル/個)、叉焼包、甜餐包(3HKドル/個)、栗子包(5HKドル/個)をトレイにとる。

ビニール袋にまとめて入れてもらう直前、レジの後ろの棚を見ると箱があったので、箱に入れてもらうことにする(箱代8HKドル)

ビニール袋でもいいんだけど、湿気でベニョベニョになってしまい、日本戻った頃にはかわいそうな姿になっているので、箱に入れられるのはありがたい。しかもダサカワいい
c0200671_11024354.jpg
焼き立てでホカホカだったので、急いでホテルに戻って、すぐに箱を開けて熱と蒸気を逃がし、冷めるまでそのままにする。

無事日本に到着。しぼまず済んだ。
c0200671_11024321.jpg
食べきれない分は、さっさとラップに包んで冷凍(食べるときにジップロック®旭化成にいれたまま自然解凍で元通り)

エッグタルトも買ってきた。タルト生地が塩気があるタイプで、すごく好み(自分で作るのに似ていたから)。
c0200671_11024459.jpg


[お店の場所]
金雅餅店
香港西營盤正街9號





by recipkoinhongkong | 2017-07-25 18:00 | Shopping | Comments(0)
2017年 07月 24日

泰越南菜館@皇后街熟食市場・上環


タイ料理が食べたかったから九龍城に行くつもりだったけど、足が軽くなったからあまりであるきたくないなぁという気分。

そういえば、ABCで食べた時に、横にタイ料理あったよね?

と、すぐそば(この時は、上環・IBISに泊まっていたから)皇后街熟食中へと向かった。
c0200671_18463119.jpg
メニューを見ると、ムムムム!なんかいい感じ!九龍城で食べたかったものが全部ある!

もう食べたいタイ料理は決まっているので、サクッと注文。
c0200671_18463209.jpg
壁にメニューが写真付きで貼ってあるのがありがたいんだけど、なぜか肝心の料理の写真が上下逆さまで、とても気になるw
c0200671_18463394.jpg
さて、まずはソムタム(青木瓜沙律)から。
c0200671_18463435.jpg
ソムタムピーラーでそいだ青パパイヤに、トマトもピーナッツもたっぷりで味もすごく好み!!
いんげんの青クサミが、重要な味のアクセント。

そして、これまた絶対に頼むラープ(生菜包)。肉は豚でお願いした。
c0200671_18463521.jpg
九龍城のお気に入りの店・泰金國のラープの味が落ちていたので、前回がっかりだけど、ここのラープはライムリーフがたっぷり入っいて、大満足の美味しさで、生菜のお変わり必須!


最後に、プラーヤーン(炭焼鰂魚
c0200671_18463551.jpg
プラーヤーンには、ナムジムジェオ!なんだけど、ここはどちらかというとベトナムのヌクチャムに近いものが出てくる。これがまた美味しくて、とまらなかった。


こんなにおいしいなら、香港島側(上環)に泊まっているときは、もう九龍城行かなくてもいいね!という結論にいたった。






[お店の場所]
泰越南菜館
香港上環皇后街1號皇后街熟食市場CF4舖



by recipkoinhongkong | 2017-07-24 18:00 | Eat | Comments(0)
2017年 07月 23日

古法足道@中環・威靈頓街


歩き疲れたので、

足マッサーヅに行きてぇ

と思い、調べてみると中環に評判が良い店があった。
c0200671_06472772.jpg
場所は威靈頓街を歩いて突き当たるところにある、荊威廣場の中。

ええー!こんな場所にある足マッサーヅなんて、めちゃくちゃ高いんじゃないの!?とおもったら、足マッサーヅ(足と肩のマッサージ)50分コースで198HKドルというお値打ちさ。

エレベーターを降りた真の前が受付。予約なしで行ったのにすぐに通してもらえた。
c0200671_06472602.jpg
まくり上げることができないズボンをはいてたので、着替えがあるか聞いたら、紙(不織布)のハーフパンツタイプがあった。

すぐに、フットバスの桶と、マッサージしてくれる担当の小姐がきた。

マッサージは、この担当者によって満足度が全然変わってくるけれど、細い体なのに、強すぎないのに満足できる力加減で、大当り!とにんまり。

まずは、フットバスにつかりながら、肩を中心にほぐす。

それから、フットバスを外して、足のマッサージが始まる。

時々、

ぅおおおおおおおーーー

という痛みがくるのは、お尻の穴を緩めるようにして乗り越える(力はいると余計痛いからね)


今回の担当者さんが当たりだったのもあって、この場所で、この内容で、198HKドルで大満足!
c0200671_06472836.jpg
足が軽くなったので、帰りはトラム。


by recipkoinhongkong | 2017-07-23 18:00 | Play | Comments(0)
2017年 07月 22日

香港では巴士に乗れ!  [ 4Xバス 中環 (交易廣場) → 華富 (南) ] 


朝食をお腹いっぱい食べてしまい、昼食を食べ損ねたままうろうろしてたので、突然の空腹。

いま食べたら夕ご飯が絶対にずれ込むか食べ損ねる・・・・・

でも、何か入れないと倒れそう・・・・

なんて状態だったときに、ちょうどIFCにいたので、目指すは環球廣場

環球廣場といえば、フィリピン系のお店があつまり、なにげにハロハロを食べることができる。

以前に食べにいった店が、見つけられない(なくなった?)用で、その辺にいた女性にハロハロどこで食べれる?と聞いて、見つけた店で写真も撮らずに夢中で食べてしまった・・・

食べた後は、今度こそいったんホテルに帰ろう!と、エクスチェンジスクエアまでいって、4Xバス。
c0200671_06472550.jpg
(トラムでもよかったけど、すごい雨降ってたのでやめた)

4Xバスは、華富行きは、 中山紀念公園から東邊街を通ればいいのに、わざわざフェリーターミナルまでやってきてから、エクスチェンジスクエアに入って、また中環街市から皇后大道を経て薄扶林道へと向かうというルート。

香港大学を超えて、薄扶林村行ったりもできるけど、大抵は、帝后華庭のバス停で降りてしまう。



by recipkoinhongkong | 2017-07-22 18:00 | BUS/TRAM/FERRY/MTR | Comments(0)