菜譜子的香港家常 ~何も知らずに突撃香港~

recipkinhk.exblog.jp
ブログトップ

タグ:叮叮 (トラム) ( 9 ) タグの人気記事


2017年 11月 29日

トラムでゴトゴト ~ 東邊街 から 租庇利街 まで ~


IFCのCitysuperへ行きたかったので、ホテルから坂をくだり、東邊街でトラムを待つ。
c0200671_06385387.jpg
日本の青白い外灯は、空から見るとダイヤモンドがキラキラしているようで、それはそれで美しいけれど、街中では白けてしまう。

一方、香港の該当はオレンジ色なので、それはもう風情たっぷり!待っている間も、行きかうバスやトラムや人を見てるのも面白い。

トラムは好きだけど、やはり長距離の移動となると、バスを選択してしまうから、上環から中環くらいまでの距離で利用するのが、乗った満足感と時間のコストパフォーマンスがちょうどよい。
c0200671_06392151.jpg
特に日が暮れて、周りのネオンが輝きだしてから、トラムにのって車窓から外を眺めている時間がいい。



by recipkoinhongkong | 2017-11-29 18:00 | BUS/TRAM/FERRY/MTR | Comments(0)
2017年 07月 30日

トラムでゴトゴト ~機利文街 から 杜老誌道 まで ~



永吉街をそのまま德輔道中へ出る。

ちょうど、羅富記粥麺專家の前にトラムの乗り場があるので、ここから灣仔へ、のんびりと行ってみようと思う。
c0200671_06525279.jpg
中環街市跡を通って、
c0200671_06525348.jpg

中環のど真ん中!ランドマーク前。人がウワッと多くなる。
c0200671_06525456.jpg
でも、もう少し先の、香港會所大廈になると、歩いてる人も少なくなる。
c0200671_06525404.jpg
このあたりならトラムでの移動もいいけれど、ここから灣仔までとなると、いつもバスでバヒュン!と行くのが好きな身としては、長く感じる・・・・


といっても杜老誌道まで20分位?



by recipkoinhongkong | 2017-07-30 18:00 | BUS/TRAM/FERRY/MTR | Comments(0)
2017年 01月 10日

トラムでゴトゴト ~ つづき~





北角碼頭でフェリーを降りて、春秧街をうろうろしてから、上環のホテルへと帰る。もう帰るだけだから、のんびりとトラムで向かうことにした。

北角道から。












by recipkoinhongkong | 2017-01-10 18:00 | BUS/TRAM/FERRY/MTR | Comments(0)
2017年 01月 08日

トラムでゴトゴト ~ 北角道から木星街 ~

北角碼頭でフェリーを降りて、春秧街をうろうろしてから、上環のホテルへと帰る。もう帰るだけだから、のんびりとトラムで向かうことにした。

北角道から。















by recipkoinhongkong | 2017-01-08 18:00 | BUS/TRAM/FERRY/MTR | Comments(0)
2015年 10月 03日

トラムでゴトゴト~永興街~

c0200671_7101822.jpg

c0200671_7102129.jpg

c0200671_7102278.jpg


by recipkoinhongkong | 2015-10-03 18:00 | BUS/TRAM/FERRY/MTR | Comments(0)
2015年 09月 22日

トラムでゴトゴト~銅鑼灣から水街へ~

銅鑼湾で美味しいガドガドを食べた後、ホテルに戻る予定にしていたが、普段ならバスを選ぶところ気持ちよかったのでトラムにしてみた。
c0200671_07140711.jpg

この日は日曜日だったので、友人と休日を満喫するアマさんたちがたくさん。トラムにももちろんいた。
c0200671_07140719.jpg

インドネシア料理店の福興は、銅鑼灣のループ橋(いいすぎ?いいすぎ?)のそばにあるので、トラムの西行きならばすぐに邊寧頓街站で乗ることができる。
c0200671_07140788.jpg

銅鑼湾からなら、トラムに乗って上環まで行っても、まぁのんびりいこうか・・・と思える時間で行けるので(それでも30分以上はかかる?)、バスでバビューン!というわけにはいかないけれど、窓からの風が気持ちよくて、楽しい。

アマさんたちも、これから友人と合流なのかワクワクしている。
c0200671_07140886.jpg

中環のHSBCの通称カニビルの下は、アマさんたちが占拠。このオキュパイは楽しいオキュパイ。
c0200671_07140830.jpg

中環の街中にはいってきた。
c0200671_07140820.jpg

バスと同様に、狭い香港では車間を詰めて停止上等!である。
c0200671_07140899.jpg

德輔道中は、西港城(ウエスタンマーケット)で一度途切れるので、それに合わせてトラムも一度干諾道へと外れる。
c0200671_07140949.jpg

西港城前をぐぐーーっと曲がっていく。
c0200671_07140992.jpg

一瞬だけの干諾道西。これまで道路と兼用の軌道だったけれど、ここだけは専用道
c0200671_07140929.jpg

先に見ているところで、もう一度德輔道西に入って西環水街までいきます。

by recipkoinhongkong | 2015-09-22 18:00 | BUS/TRAM/FERRY/MTR | Comments(0)
2015年 08月 11日

德輔道西~東邊街巴士站~

c0200671_7261171.jpg


朝の德輔道西は、日中のように車は多くなく、存分にトラムが楽しめる。
c0200671_726105.jpg

道幅も広く、トラムの站と站のちょうど良い間にある東邊街巴士站付近だと、站の柵などもないし、交差点もないからよく見ることができる。
c0200671_7261068.jpg

上環の朝は、やや遅めのように思う。

でも、決して眠りきっているわけではなく、暗闇の中でウゴウゴとしている人たちがいる。
c0200671_7261224.jpg

ここでもやっぱり勝手にフリマ。しかも地味。

バスの始発よりも、トラムの始発の方が早いのか?というくらい、この時間はトラムが引っ切り無しにきて、日中では考えられない速さで生き生きと走っている。
c0200671_7261317.jpg


で、ヘタすると日中よりも乗っていたりする。朝早くから通勤に使っているのね。
c0200671_7261316.jpg


by recipkoinhongkong | 2015-08-11 18:00 | Street | Comments(0)
2015年 06月 25日

叮叮 (トラム)  [ 筲箕灣電車總站 ]

c0200671_17572951.jpg

筲箕灣のトラム總站はとても素敵だ。

ケネディタウンや、ウエスタンマーケットや、ハッピーバレーなどそれぞれの行先の終点があるけれど、その中でも一番雰囲気があるのは筲箕灣じゃないかと思う。
c0200671_17573071.jpg

筲箕灣東大街の通りのカーブと金華街の突き当りに、壁ではなく中洲のような感じで広めの歩道を配し、ここをトラムの總站としている。
c0200671_17572719.jpg

カーブの曲線に合わせたトラムステーションの屋根と、わきにトラムが止まっている姿は、なんだか香港歴史博物館に置いてあるヤツみたいで時が止まったかのよう。

c0200671_1757286.jpg

照明器具のレトロなのにとてもモダンなデザイン、まるで芋虫みたいでとてもかわいい。

特にこの時は、夜明けと朝の中間くらいの時間で、オレンジ色の街燈がまだついていたから、余計に雰囲気がある。
c0200671_17573019.jpg

ここからトラムにのってほんの少しだけ移動。
c0200671_17573182.jpg

木製の冷房なしの車体は、朝の曇りがちな日に走ると、風が心地よくてとてもいい。



===========================

by recipkoinhongkong | 2015-06-25 18:00 | BUS/TRAM/FERRY/MTR | Comments(0)
2013年 07月 14日

トラムでゴトゴト~上環・皇后街から中環・租庇利街~

泊まったホテルはら10mほどあるくと、トラムの皇后街站がある。
c0200671_13337100.jpg

ここから中環のランドマークまで歩いても20分かかるかかからないかだが、せっかくトラムがすぐ乗れるのだから、ゆっくり揺られていくこととした。

日中、德輔道西や、干諾道中の車が多いため、トラムはそれほど速く走れず、ともすると、道行く人に歩きで追い抜かれたりすることもあるが、朝早い時間帯や夜遅くだと、のびのびと疾走できる。

意外と速いトラムに驚きながら、いい風を受けて流れる景色を見ながら乗るのは気持ちがいい。

皇后街の乗り場の対面は、蓮香居。蓮香楼の姉妹店だ。
c0200671_133312.jpg

ここから乗ると、すぐにカーブをまがりながら干諾道中へと一度出る。干諾道中沿いをゴトゴトいって、海安咖啡室も通り過ぎ、西港城(ウエスタンマーケット)が見えたら、再度德輔道中へと戻ってくる。
c0200671_13331064.jpg

ウエスタンマーケット周辺は乾物屋が多い德輔道西とはまた少し趣がことなって、押(質屋)の石造りの建物なんてのも見えたりする。
c0200671_13335612.jpg

銀行や人が増えてきたら中環。

そして、ヴィトンが見えてきたらランドマークだ。
c0200671_13341787.jpg

長く乗る予定があるなら2階席。いつもよりも高い目線でのんびり香港の街並みを見ることができる。

夏は暑いけれど、風が特に気持ちよく感じる。
ただし、雨降りの時は窓締めちゃうから、蒸し風呂地獄(笑)

by recipkoinhongkong | 2013-07-14 18:00 | BUS/TRAM/FERRY/MTR | Comments(2)