菜譜子的香港家常 ~何も知らずに突撃香港~

recipkinhk.exblog.jp
ブログトップ

タグ:巴士(新界) ( 11 ) タグの人気記事


2017年 08月 28日

香港では巴士に乗れ!  [ 75Xバス  富善邨總站 → 九龍城碼頭 ]


今回は、九龍城でお茶も買いたい!と思っていたから、大埔から九龍城を目指す。

結構な距離があるけれど、こういったアクセスがいいのも、香港の巴士ルートのシビレるところ。

ここ廣福邨街市は75Xのルートがあるので、これを使って九龍城を目指す。
c0200671_14494144.jpg
75Xバスは、乗ったあと次の巴士站を止まった後は、大老山隧道を一気にめざす。

トンネル前の巴士站に泊まれば、あとは、新蒲崗四美街までノンストップなので、気が付けばほぼ九龍城の範囲にいるような感じ。

黄大仙から樂富をこえたら、衙前圍道で降りれば九龍城。


by recipkoinhongkong | 2017-08-28 18:00 | BUS/TRAM/FERRY/MTR | Comments(0)
2017年 08月 23日

香港では巴士に乗れ!  [ 71Kバス  大埔墟鐵路站 → 太和總站 ]


降りたバス停である大埔南盛街から、もう一度同じバスにのって、廣福邨へと向かう。
c0200671_13561384.jpg

この廣福邨にも街市があって、この中に素敵なごみ屋がある?
c0200671_13561430.jpg


by recipkoinhongkong | 2017-08-23 18:00 | BUS/TRAM/FERRY/MTR | Comments(0)
2017年 08月 17日

香港では巴士に乗れ!  [ 71Kバス  大埔墟鐵路站 → 太和總站 ]

結局、運頭塘邨では朝ごはん食べただけで終わってしまった(目的のごみ屋がなかったともいう)

多分疲れていたので調査不足なんだと思うけど、これ以上いても成果は上がらなそうだから、次に移動する。

運頭塘邨の裏手(?)というかバス停で待つこと15分。71Kがやってきた。
c0200671_17310678.jpg
次の目的地は、香港鐡路博物館側の、富善街だから歩いて行けない距離じゃないけど、暑くて絶対いや。

巴士站でいうと二つ目の大埔南盛街で降りる。短い距離でも乗りたいのが巴士好きなんだからしょうがない。


by recipkoinhongkong | 2017-08-17 18:00 | BUS/TRAM/FERRY/MTR | Comments(0)
2017年 08月 15日

香港では巴士に乗れ!  [ 64Kバス  元朗(西)總站 → 大埔墟鐵路站 ]

c0200671_13060559.jpg





逢吉郷から次のところへ向かうバスに乗れず(という勘違いをしてたけど、ミニバスで行けばよかった)、結局、また元朗のスタート地点に一度戻った(泣きながら)。

元朗谷亭街で、今度は64Kバスを待つ。

これは、元朗から、大埔墟まで行くバス。

長距離ではないけれど、山越えをするルートなので楽しみ。

バスは10分程で来てくれた。

このバスは錦田公路を、錦上路站を経由して、錦上路ルートで大埔墟へいく。

以前、大埔墟から元朗方面へ乗ったことがある。その時ものどかだなぁと思って外を見ていたけれど、今回ものどかだった。

このあたりって、花の農場だとか、犬のブリーダーとかの犬舎があるらしい。上村という村でいきなり開けて(と言っても数軒)いて驚く。

ここから先は林錦公路へと入っていく。

山の斜面に、棚田かと思えるほど段々畑が広がり、バナナとか成っているのが見える。うわー、なんだここー!と思ったら、嘉道理農場曁植物園という場所だった。
c0200671_13060659.jpg
ここからも山間を進んでいくと、時折、村っぽい光景が目に入ってくる。そして、道が広くなったら太和站から、大埔墟へと入ってくるところだった。

今回は、終点まで行ってしまうので、最後まで2階最前列席でのんびり。


・・・・してたら、終点まで行く客は私だけだった。
c0200671_13060775.jpg
目の前の、あの邨へと行きますよ。


by recipkoinhongkong | 2017-08-15 18:00 | BUS/TRAM/FERRY/MTR | Comments(0)
2017年 08月 13日

香港では巴士に乗れ!  [ 76Kバス  清河邨總站 → 清河邨總站 ]

喜利徑の巴士站へと移動して、76Kバスを待つ。


76Kの始発は5:50なので、たぶん始発はもう行ってしまってる。

その通り結局15分以上は待つことになってしまったけれど、朝焼けの空に虹がきれいに出ている。
c0200671_12563094.jpg
これは、今日はとてもいいことありそう!

c0200671_12563140.jpg
76Kは、青山公路から、古洞を通って上水へと行くルート。その途中にある逢吉郷が目的地。
c0200671_13060386.jpg
降りた目の前は、冠珍醤園の工場前。

私の香港史上、最も愛しくて、最も悲しい出来事が起こるとは思いもよらなかった・・・・・


by recipkoinhongkong | 2017-08-13 18:00 | BUS/TRAM/FERRY/MTR | Comments(0)
2016年 11月 26日

香港では巴士に乗れ!  [ 58Xバス 良景邨總站 → 旺角東鐵路站 ]


バス好きを自称しているくせに、時々思いっきりヘマをする。


この時も、新墟街市から一気に太子までいってやるぜぇ~!

なんて、思っていた。
c0200671_21044326.jpg
新墟街市の巴士站が道路改良工事の影響で、いつもの場所より移動していたので、来るバスのオデコに書かれている

徑:屯門轉車站

とかなっていて、一瞬アレ?とは思ったが、間違っていると露とも思わずにまっていた、

やってきた58X
c0200671_21045508.jpg
オデコに屯門良景邨とかかれていて、初めて、反対方向のバス停にいるのがわかったw

でもまぁ、いっか。
c0200671_21045691.jpg
と乗り込み、いざ、屯門良景邨へ(6つめ位)。

良景邨總站でバスをおりて、すぐにまた並んで今度こそ、旺角行きに始発から乗り込む。

始発から乗り込むからには、2階先頭席は確実!と向かう。

結局、爆睡したわけですが、旺角警署巴士站まで行きます。


by recipkoinhongkong | 2016-11-26 18:00 | BUS/TRAM/FERRY/MTR | Comments(0)
2016年 06月 08日

香港では巴士に乗れ!  [ 260X バス 寶田 ~ 紅磡站 ]

屯門での素敵なごみ屋・・・じゃなかった日用品店調査を終えて、さぁ紅磡に戻ろうと思った時。

普通に考えて、西鐵線で帰ってくればいいのに、西鐵線の微妙に時間がかかるのがイヤなのと、バス上等!のプライド(?)が許さずに、絶対にバスに乗る!と探したはいいけれど、むちゃくちゃ大変だった(そうでもないか)

紅磡~屯門は、バス路線があるので、戻れるとは思っていたけど、

バス停を探すのが大変だった。

まず、新墟街市から屯門時代廣場まで歩いてしまい、地味に距離がある(かといって軽鉄乗る程でもない)。

そして、この屯門時代廣場が一座だとか二座だとか面倒な上に、デカイから回らないといけなくて、無駄に体力をそがれる。

巴士站は「屯門屯仁街」だけど、これもまた自動車専用道になっていて、地図だとすぐそこなのに突っ切れないから、遠回りになる。

で、やっとのことで巴士站についてみれば、案内版に260Xが書かれていない!?

香港のバスはいくつもの路線が同じ巴士站使うので便利だけど、行先によって停留所の棒(?)が違うので同じ名前なのに相当離れているってこともよくある話(特に油麻地とか・・・・)

ま、まさかここまできて場所がちょっと違うとかじゃないでしょうね!

と最悪、タクシーで紅磡まで戻るか・・・と不安になっていたところで、260Xがやってきて停まった!



・・・・・という、余裕がない行動だったので、画像無し。しかも疲れ切って、紅磡站まで爆睡。


by recipkoinhongkong | 2016-06-08 18:00 | BUS/TRAM/FERRY/MTR | Comments(0)
2015年 09月 06日

香港では巴士に乗れ!  [ 68Aバス 青衣站 → 朗屏邨總站 ]

バスに乗っての発見も多かった今回。

やっぱりなってないなぁと思ったのは、何度も何度も行っているはずの新墟街市で起こった。

いつも新墟街市へは軽鐵で来てしまい、何福堂站から、行人天橋を渡ってくる。ここを降りたところにある錦記糧油食品を発見(というか、今まで気づかずにいすぎた)したので満足してしまってたのだ。

錦記糧油食品の入り口脇に、裏手に回るかのように小路がつづいてるが、私としたことが
てっきり建物の裏手に行くだけだと、先に行こうとすらしてなかった。

香港での都市計画・道路計画は驚くほどシステマチックで、狭い土地を最大限使えるように無駄がない。

それをいつも賞賛し、香港にあるどんなに狭い道も人が通る幅あればすべて道である(時々人んち)と認識してたはずなのに!

ましてや、公路と名前の後ろにつく大きな道路脇にあるのだから、ぴんと来てもよかったのに。

新墟街市の巴士站を行こうと、通用乘車地圖を見てはじめて、あれ?これ横いけるの?気づき、コロコロとともに歩いていくと、何とも素敵な(私的に)小路ではないですか!!!
c0200671_19041963.jpg

巴士站手前には、なんと飲茶や。

いやぁぁ!ここで(も)食べればよかったぁぁぁ!!

小路の上には、厚めのシートで陽射し避けをはって、大小の丸い折り畳みテーブルを出して、飲茶。もちろん店内でも飲茶してる。一日中飲茶ができる店。
c0200671_19041896.jpg

今度絶対ここにこよう!と決意して、68Aのバスに乗る。

藍地へ軽鐵で行くのが面倒だったけれど、やっぱりバスにしてよかった。

新墟街市巴士站から、3つ目の巴士站が藍地鐵路站。
c0200671_19041905.jpg


by recipkoinhongkong | 2015-09-06 18:00 | BUS/TRAM/FERRY/MTR | Comments(2)
2013年 11月 22日

香港では巴士に乗れ!  [ 64k バス 大埔墟鐡路站 → 元朗(西)總站 ]

元朗側から、東鐡ライン側にバスで行くのが結構好きである。
さすがは香港のバスネットワークというべきか、大陸横断(大げさ?)の手段に事欠かない。

おなじ元朗から、上水、大埔墟へ行くのにいくつもルートがあるのである。とはいっても、通る道的にはそんなにあるわけではないので、あるところまでは一緒。

一番国境沿いの新田公路を走る76K。

その下の錦田公路を走る77K。

そして、さらに1本下の錦上路を走るのが、64K。
c0200671_15374149.jpg

大埔墟街市の目の前にバス停がある64K。タイミングよくすぐに来てくれて、いつものように2階の最前列へと突進する。

ひゃーーーー!!
c0200671_15375953.jpg

3列シートだーーー!!!

バス野郎だから結構な数バスにのっているけれど、3列シートは実は初めて。
c0200671_15382375.jpg

いつも2×2のシートのはずなのに、なぜ3列がこの空間に入るのかちょっと頭がパニック。

さて、写真を撮るのはすっかり忘れたけれど、64Kのルートはメチャクチャのどかな田舎道ルートである。

77Kも相当田舎道だけど、ここは田舎の村の中を走っていく感じで、すごくいい。

新しいけれど高層ではない、低層の家を道の両側に見ながら、広い空もあるし、なんだかのんびりできる。

いくつか気になる所もあったから、また今度、じっくり行ってみたいところでもある。

錦上路站から先は、錦田公路にはいり、いつものように元朗へ。

今日は元朗又新街で降下。

by recipkoinhongkong | 2013-11-22 18:02 | BUS/TRAM/FERRY/MTR | Comments(2)
2013年 11月 19日

香港では巴士に乗れ!  [ 87k バス 大學鐡路站 → 大學鐡路站 ]

馬鞍山から大埔墟に行きたくなった。
c0200671_13425127.jpg

馬鞍山市中心巴市總站からは、大學站行の循環バス87Kが頻繁に来る。

總站を出発すると、ルートはほぼ、乗ってきた時のバス85Xと丸かぶりな印象。
c0200671_13434982.jpg

馬鞍山運動場もさっきみたような。
c0200671_1344782.jpg

沙田で二股になっていけなかった方へと行けるので良しとする。

自動車専用道にはいり、大老山公路をはしってから、新界環廻公路にはいると、なんだかかわいい地名の馬料水の看板が見えてきた。
c0200671_13445417.jpg

とおもったら、公路をおりて、急に緑豊かな道になった。
c0200671_13443036.jpg


c0200671_13453248.jpg

大學站への直前がまた、
藤野インターか、相模湖あたり
という雰囲気がプンプンして、なんとも懐かしい(この間みた)ような苦笑いのような気持ちになる(笑)


何故ここにハイヤットリージェンシーがあるのか謎なまま、大學鐡路站でおりた。




今日は大學鐡路站で降下。

by recipkoinhongkong | 2013-11-19 18:00 | BUS/TRAM/FERRY/MTR | Comments(0)