菜譜子的香港家常 ~何も知らずに突撃香港~

recipkinhk.exblog.jp
ブログトップ

タグ:巴士(過海綫) ( 39 ) タグの人気記事


2018年 08月 27日

香港では巴士に乗れ!  [ 973バス 尖沙咀(麼地道) → 赤柱村 ]


重慶大厦の裏通りをそのまま東側に抜けて、麽地道巴士總站へ。
c0200671_09243477.jpg
ここから始発で出ている973バスにのって、今日は赤柱へランチビールをしに行く。

尖沙咀から九龍站側へと向かって、西區隧道を使って香港島側へ抜けていくこのルートは、長距離路線であるうえに、香港の醍醐味をたっぷり味わえるルートだと思う。

尖沙咀からはじまる九龍側は、尖沙咀からネイザンロードこを通らないものの、ハーバーシティ側を通って九龍站へいってICCをバーン!と見ながら西區隧道。
隧道を潜り抜けた先は、オールド香港な雰囲気が楽しめる西營盤を通って香港大学、瑪麗醫院,と薄扶林道を走るし、香港島の裏側(南側)を楽しめるから、ついでにオーシャンパークいった気になるし(?)。
c0200671_09245584.jpg
海を眺めながら飲むビールは最高。

つまみは、ムール貝と
c0200671_09244176.jpg
オニオンリング。
c0200671_09244584.jpg

朝はがっつり食べたし、夜もがっつり食べるのは、お昼はこれくらいに。



by recipkoinhongkong | 2018-08-27 18:00 | BUS/TRAM/FERRY/MTR | Comments(0)
2018年 08月 18日

香港では巴士に乗れ!  [ 107バス 華貴 → 九龍灣 ]


36時間ぶりに食べたのが、揚げ物なのはいいとして、おなか痛くなりそうな予感!と思いつつ、ついつい長距離路線を選んでしまうのは、香港の巴士好きとしては仕方がない。

田湾街のバス停で少し待つと、107九龍灣行きがやってきた。

すぐそこの華貴が始発のこのバスは、香港仔トンネルを超えて、銅鑼湾へ出てから、海底隧道をつかって九龍半島側へと出る。

ハッピーバレー当たりで、でっかいベッキャム。
c0200671_08032592.jpg
で、結局おなか痛くなってきたので、結局、紅磡山谷道で降りた。




by recipkoinhongkong | 2018-08-18 18:00 | BUS/TRAM/FERRY/MTR | Comments(0)
2017年 11月 21日

香港では巴士に乗れ!  [ 101バス 堅尼地城巴士總站 → 觀塘(裕民坊) ]


テーブルクロスを買うのはいいけれど、欠点は折りたためないし(今の時点では)、長い筒状で持つのが面倒くさいこと。

とりあえず、ひとまず帰ろうと思ったときに、上環までのルートを考えると、


やっぱり101様の登場。


まじか・・・・便利すぎだろ101様

と改めて、101様の威力を見せつけられて、平伏したくなる。

というのも、啟業邨の脇を通る大きな觀塘道は、101様のコースだったからだ。当然ながら、啟業邨の巴士站がある。

テーブルクロスを購入した店は、啟樂樓だったけど、ここをでて、樓と樓の間の広場みたいになってるところを通ると觀塘道に出ることができた。

觀塘道は立体交差もあるので、啟業邨の東寄りのエリアだと壁に阻まれて出れなかったりするので、場所もちょうどよかった。

觀塘道に出たところで、101様がちょうどやってきて、写真撮る余裕もなく乗車。

あとは、比較的長い距離を楽しめば、ホテルに近い正街まで運んで行ってくれる。

香港のバスのシステマチックさと、ルートに脱帽する瞬間。

紅磡のクロスハーバーを抜けたところで夕暮れがやってきた。暗くなってからの夜景は美しいけれど、私はこの夕暮れ時期の香港が一番美しいと思っている。




by recipkoinhongkong | 2017-11-21 18:00 | BUS/TRAM/FERRY/MTR | Comments(0)
2017年 11月 09日

香港では巴士に乗れ!  [ 107バス 華貴 → 九龍灣 ]


香港理工大学から、紅磡海底隧道のバス停へ、南北2つの通路が伸びている。

ザハ・ハティド設計のJockey Club Innovation Towerを見た後で、バス停を使ったので、李嘉誠樓から麗玲樓へぬけていった。

北側の通路というのは、紅磡站側からでも、ほとんど使ったことが無いので新鮮である。

これから啟業方面に向かいたいので、待つべきバスは107
c0200671_09170325.jpg
香港島の華貴邨を始発に、香港仔隧道を通って、出てきたと思ったら、海底隧道を渡って、九龍城を経て、九龍灣の手前で啟業方面へと行く。

啟業邨近くになると、ぐるりと回るようなルートで、啟業邨前についた。


by recipkoinhongkong | 2017-11-09 18:00 | BUS/TRAM/FERRY/MTR | Comments(0)
2017年 11月 02日

香港では巴士に乗れ!  [ 101バス 堅尼地城巴士總站 → 観塘 ]

毎度おなじみ、香港巴士運行数のトップクラスを誇る(知らんけど)101様で、本日も海を渡る。
c0200671_12100549.jpg

そう、拠点は上環が多いくせに、紅磡好きなものだから、過海しないわけにはいかず、電車だと面倒なので、やっぱり巴士

ホテルから近い、東邊街の巴士站からは、100番台のバスがいくつか出ているけれど、本数も多く、近いところまで行ってくれる101の便利さには適わない。

もっとも100番台のバスなら、必ずクロスハーバートンネルを越えた紅磡側の海底隧道巴士站に停まるから、ちょっとのんびり歩いていきたいなんて時には、101以外でも構わない。

私はできるだけ歩きたくないから(この後の行程を考えても)なるべく近くまでバスで行きたい。


by recipkoinhongkong | 2017-11-02 18:00 | BUS/TRAM/FERRY/MTR | Comments(0)
2017年 08月 11日

香港では巴士に乗れ!  [ N969バス  銅鑼灣 (摩頓台) → 天水圍市中心 ] 


ただいま朝の4:20。
c0200671_12562498.jpg
毎日3:50に起きてる私なので、早起きは屁でもないし、香港にいると睡眠時間3時間くらいで行動しているので、この程度の早朝はなんでもない。

今日は、飲茶をしに新界まで行きたいので、Nバスを待っているところ。

ほどなくお目当ての、N969がやってきた。
c0200671_12562858.jpg

N969は、西區隧道から九龍站へとでて、そこからHITの前や、ノアの方舟、深井などの湾岸を走り、屯門から元朗方面へいってから天水圍へと行くルート。

天水圍にはいると、ぐるぐるとまわるので、とりあえず、天逸邨逸潭樓で降りて、軽鉄に乗ることにした。


by recipkoinhongkong | 2017-08-11 18:00 | BUS/TRAM/FERRY/MTR | Comments(0)
2017年 08月 07日

香港では巴士に乗れ!  [ 106バス  小西灣 (藍灣半島) → 黃大仙 ] 


小西灣からホテルのある上環に戻ろうと思って、

MTRで帰れよw

とかいわれたら、柴灣の駅まで行くのにバス乗るなら、長距離のるわっ

と却下だし、乗ってきた789は金鐘までしか行かないし、788があるにはあるけど、少し歩いて乗って、港澳碼頭で降りるのもなぁと、イマイチ決め手に欠けていた。

そもそも、この後の予定が、一度ホテルに戻ってから紅磡に向かうというのだから、

ここから紅磡行った方がはやくないか?と気づく(もっと早く気づこう)

調べてみたら、106があるじゃないですか。

すぐそばの藍灣半島が始站となる106バス黄大仙行き。
c0200671_08403953.jpg
香港島の東側から、九龍側東側を、の字を描いていく、なかなかの中距離路線。

もちろん、てっぺん(2階最前列席)を取りに行く。
c0200671_11114117.jpg
とったどー!


柴灣に移転した事百機有限公司が入っているビルの隣のグサグサビル。グサグサ度がお気に入り。
c0200671_11114213.jpg
東區走廊側を走らずに、小西灣通りから、バスだとのぼりが1速べた踏みでも大変な柴灣通をえっちらほっちらと登って、乗っているこちらが、がんばれー!がんばれー!とバスを応援したくなり、筲箕灣でやっとほっとできる路線。

天后まではゆったりとして載っていられるし、天后では、維多利亞公園の外周をぐるりして、わざわざ激混みの告士打道を通ってからクロスハーバートンネルに入る。

このあたりに用が無い私としては、106にのってこのあたり通るたびに、なんでわざわざw(こんな混むところ)と毎回思ってしまう。

ただ、106はクロスハーバートンネルを抜けた先にある、海底隧道收費廣場巴士站を超えると、次が、紅磡街市にすぐの蕪湖街(孖庶街巴士站)で止まるのがとてもいい。

115も紅磡南道にとまるけど(住んでいるときは便利だった)、紅磡街市側に行くには、106の孖庶街巴士站が最寄となる。


by recipkoinhongkong | 2017-08-07 18:00 | BUS/TRAM/FERRY/MTR | Comments(0)
2017年 07月 20日

香港では巴士に乗れ!  [ 109バス 何文田邨 → 中環 (港澳碼頭) ] 


特に収穫もないし、雨も降ってるし・・・・とりあえず、もどろっかな・・・・


という気弱になった私にも、やさしいのが巴士

c0200671_06381570.jpg
ちょっと先の、何文田邨から109が、 中環 (港澳碼頭)巴士總站まで行っている。

ルートとしては、何文田の山から紅磡におりて、そのままクロスハーバートンネルをつかって、香港島へと渡り、そこから、銅鑼湾を縦断して皇后大道東を通ってから中環へと行く。

灣仔や、金鐘にも行くのに便利なバス。

私は、オリバースと、マンダリンオリエンタルに、お遣いモノでバラジャムを買いに行きたかったので、HSBC本店(匯豐總行大廈)で降りた。


by recipkoinhongkong | 2017-07-20 18:00 | BUS/TRAM/FERRY/MTR | Comments(0)
2017年 07月 04日

香港では巴士に乗れ!  [ 960バス 建生 → 灣仔北 ]



山景街市で無収穫により、だいぶ体力(むしろ気力)を消耗し、本当はここからいくつか行こうと思った場所があったが、

住んでいた頃は、どうやって生きてたんだろう?

という、湿気と厚さにどんどん体力を奪われ、これ以上は無理するのはやめようと上環に向かうことにした。

(よく考えたら、住んでいた頃は、こんな日中のサウナみたいな暑さの中、出歩いたりしなかったわ)

本来のルートから脱落するので、帰りのルートを考える。

あ、なにここ。少しいったら、960様が通るじゃない!

そのバス停まで、歩いて行けない距離ではないが、すでに体力がないので、軽鐡の505に再度乗車し、二駅先の石排站まで行って、そこからバス停となる中電(巴士站)まではすぐ。軽鐡降りた時に960が行ってしまったのが見えたので、ゆっくりといける。

これ、いつもだと後ろから来たらどうしようとドキドキしながら早歩きパターン。

あれここ、中電とかいいながらPCCWなんだけど。

10分ぐらい待つと、キタ!
c0200671_13312812.jpg
960は、屯門から、海沿いの黄金海岸を通り、海と、大嶼山島、馬灣、青衣、そして大好きなコンテナターミナルを眺めながら、九龍の西區隧道を通り、香港島へ行くルート。

香港島側から来るルートは、進行方向に珠江方面がまっすぐ見渡せる絶景ルートで、美しい。

当然、2階席の最前列確保。

今回の乗る、香港島方面ルートは、珠江方面背中になってしまうけれど、香港國際機場へのアプローチコースのため、いい角度で飛行機が見えたり、大欖角機場多普勒天氣雷達站(丸いレーダー施設なのですぐにわかる)が見えたり、なぞの帆船が見えたりと、同じくらい楽しい。

クロスハーバートンネルとは比べ物にならない、スムーズな西區隧道を通り、ほぼホテル前と言ってもいい、いつも利用している港澳碼頭の巴士站で降りる。

お腹ペコペコなので、昼食とりにあの店に向かおう。


by recipkoinhongkong | 2017-07-04 18:00 | BUS/TRAM/FERRY/MTR | Comments(0)
2017年 04月 15日

香港では巴士に乗れ!  [ 905バス 荔枝角 → 灣仔北 ]

深水埗や旺角あたりにいて、上環へぱぱっと帰りたい時に思い浮かぶのはガウレンンっ!な905バス。


あれ確かこの辺のルート通るんじゃないか?と調べたら(もちろん、本で)、元州邨前の長沙灣道にバス停があった。

元州邨を通り抜けると、夕方なので、老若男女がなんか妙に人多くない!?ってほど、憩っている。

微笑ましくみながら、長沙灣道にでればバス停。


905バスは、上環のイビスや、ベストウエスタンあたりを宿にしている場合、西九龍あたりから戻るのに、早くて本当に便利なのだけど、本数が微妙なのよね。

待つときは20分以上待つので、今回もドキドキしていると、15分位で来た(びみょー)
c0200671_06371512.jpg
が、ここからは早いのでヨシとする!

ここからは、長沙灣道を走り、太子でネイザンロードへと入る。
c0200671_06371674.jpg
このまま南下すると香港島へはいけないので、旺角あたりでお約束の1本はいった西洋菜街からの亞皆老街へと入る。
c0200671_06371773.jpg
西九龍走廊の高架を抜けると、そこから先は櫻桃街。

ここから、連翔道へとはいって西九龍公路に合流し、西區隧道へ。
c0200671_06371748.jpg
クロスハーバートンネルでは考えられないスムーズさ。


by recipkoinhongkong | 2017-04-15 18:00 | BUS/TRAM/FERRY/MTR | Comments(0)