菜譜子的香港家常 ~何も知らずに突撃香港~

recipkinhk.exblog.jp
ブログトップ

タグ:香港懐舊雑貨 ( 92 ) タグの人気記事


2018年 08月 29日

水電工程屋の素敵なごみ@蕪湖街・紅磡




上環のホテルを出て、いつものように少し歩いたところにある巴士站から101に乗り込む。

いつものように紅磡海底隧道を超えて、山谷道で巴士を降りて、すっかりなじんだ橋を越えて紅磡蕪湖街を歩いてた。
紅磡街市でご飯を食べる予定だったので、時間をずらして20時ごろに行くつもりだったからすっかり夜。しかもご飯食べるだけで出てきたので、武装解除(素敵なごみあさりに必要な梱包材とかコロコロ)した無防備な状態で歩いてたわけです。

しゃべりながら勝手知ったる道を歩いてると、目の端に映ったものに素敵なごみスカウターが反応し、急に立ち止まる。

立ち止まったかと思ったら、しゃがみ込むものだから、店先にいたおっさんが驚いていた。
座り込みと同時に、確認と選別開始。

何があるかって、私がこの行動とるということは、中国制造な素敵なごみがあるってこと!

なぜか水電工程屋の店先に、洗っておいてあった中国制造。

なにこれ!?なんなの!?何かのワナなの!?

すごい速さで買うもの買わないものをよけていく私を、おっさんは目を丸くしてみている。

選別完了して、お会計した時に、梱包材と大きな袋持ってないことを悔やんだ・・・・

ということで、紅磡の水電工程屋の店先で見つけた恒例のアレいきます。

昼間、田灣街市で見つけた碗とにてるけど違うやつ。蓮華と萬壽無疆と囍柄の碗。直径11.5㎝。底款は中国制造MADE IN CHINA。今回はこの柄に縁があるらしい。
c0200671_09453967.jpg
唐子&富貴長寿柄の碗。直径10.5㎝。底款は中国景徳鎮。
c0200671_09453318.jpg
大紅花柄のプレート。の深皿。直径15㎝。底款はなし。どうもこの大紅花柄と赤紫色はヘレンドを真似てる様なのだが。

大好きな4色花柄の大きい深皿。多分直径20センチ位。
大紅花柄のボウル。深皿。直径23㎝。底款は中国唐山。上環・朱榮記でクソムカつく値段つけられたボウルと同じものかと思ったら柄が微妙に違った。
c0200671_09510558.jpg

薔薇柄の深皿。底款はなんと中國醴陵 MADE IN LILING CHINA。直径23cm。この柄、ノリタケかなんかので持ってたような・・・
c0200671_09493198.jpg
青の雛菊柄の深皿。直径23㎝。底款はなしだけど裏の処理の仕方からもしかしたら英か仏の陶器かも。見ての通り状態悪いのでとりあえず資料にする。
c0200671_09493607.jpg
小藍花柄のリム付き深皿。底款は茶壺マーク中国制造MADE IN CHINA。直径23cm。
c0200671_09491941.jpg
4色花柄のオーバル皿。直径30.5㎝。底款はST、中国制造MADE IN CHINA。
c0200671_09452305.jpg
ラーメン柄のオーバル皿。直径20㎝。底款はカップマーク、中国制造MADE IN CHINA。
c0200671_09451633.jpg


蓮華と萬壽無疆とランタンの中に囍柄のレンゲ。底款はST 中国制造MADE IN CHINA。
c0200671_09490918.jpg
4色花柄のレンゲ。底款は岭南 中国制造MADE IN CHINA。
c0200671_09472815.jpg
花柄のレンゲ。この柄は初めて見る。底款はST 中国制造MADE IN CHINA。
c0200671_09472210.jpg
カタクリ柄のレンゲ。底款はなし。
c0200671_09471053.jpg
帝華柄のレンゲ。底款はなし。
c0200671_09470293.jpg
黄色いバラ柄のコップ。
c0200671_09452914.jpg

これ全部で200HKドル!(∩´∀`)∩バンザーイ


by recipkoinhongkong | 2018-08-29 18:00 | Shopping | Comments(0)
2018年 08月 28日

香港での恒例のアレ(前半)




すっかり酔っぱらって帰ってきたので、いったんホテルで休憩。

その間に、荷物の梱包と香港での恒例のアレをしてるわけですが、ここでもいったん記事内で載せなかった品について、今回の香港での恒例のアレ

田灣街市の雑料品店は、素敵なごみだらけだったので今回もちょっと覗いたらあった。蓮華と萬壽無疆とランタンの中に囍柄。底款はST 中国制造MADE IN CHINA。直径12cm。





もう一つは、正街街市の衣料品店でかったエプロン。
c0200671_09265205.jpg
茶餐廳などでおなじみのペラペラちっさいやつ、上海餃飽店のおっさんもつけててうれしくなった。

(そして、数時間後大変なことが起こった)


by recipkoinhongkong | 2018-08-28 18:00 | Goods | Comments(0)
2017年 11月 20日

金威寶@啟樂樓・啟業邨

c0200671_11414134.jpg


日用品 ╋╋╋┫ 五金

お気に入り度 ★★☆☆☆
香ばしさ度  ★★☆☆☆
お宝発見度 ★★☆☆☆

[地区] 九龍
[エリア] 九龍湾
[住所] 九龍九龍灣啟業村啟樂樓地下8A舖

c0200671_09205440.jpg

啟業邨の中にある素敵なごみ・・・じゃなかった日用品店候補。

店舗の外側がいい感じだったので入ってみると、残念ながら欲しい古い中国制造な瓷器系はなかった。
c0200671_06375356.jpg
でも、普通に使う日用品・家庭用品はそろっている。

ここでは、今回の梱包用の大陸袋と、このテーブルクロスを購入。
c0200671_06375816.jpg
なんかこういうバカバカしい柄が近頃好みで、しかも使ってみるとメチャクチャ「っぽく」なって気に入っている。

エプロンを買いたかったが、やたらとハデハデなのをすすめられ、気に入った柄もなかったので今回は無し。








by recipkoinhongkong | 2017-11-20 18:00 | Shopping | Comments(0)
2017年 10月 14日

田灣街市の家庭用品店@田灣街市・香港仔

日用品 ╋╋╋┫ 五金

お気に入り度 ★★☆☆☆
香ばしさ度  ★★☆☆☆
お宝発見度 ★★☆☆☆


[地区] 香港
[エリア] 香港仔
[住所] 香港香港仔興和街11號GF



田灣街市内にある、家庭用品店。

残念ながらここは正街街市の益記號のように中にはいって自分で出してみれない形態。
c0200671_11565094.jpg

ざっと見たところ、古い中国制造モノは見当たらなかった。

ただねぇ、後ろのお碗が入っている棚が気になるのよね。





by recipkoinhongkong | 2017-10-14 18:00 | Shopping | Comments(0)
2017年 10月 13日

某所の乾貨檔@某所・香港仔


この街で降りるのは、今回の行程には入っていたけれど、とりあえず久しぶりなのでブラブラしてみるか、全く期待してないし。

という、素敵なごみ・・・じゅなかった日用品探求者にあるまじきやる気のなさで、しかも直前に食べたメシがまずかったので、テンションダダ下がりでバスを降りた。

それでも、以前に来た時に感じてた、裏香港島というか、山こえた反対側は生き馬の目を抜く、タイムイズマネーな街なのに、このユルさっぷりはなんなの!?という空気が好きで、まぁあせらずにのんびりするかーという気にさせられる。

そんなユルんだ状態で、ここに行ったのは、やっぱり大好きなのだと思う。
c0200671_11543492.jpg
一歩はいると、先ほどのテンションから一転し、ウキウキしながら野菜をみる。ただ、ここはそんなにいい野菜があるわけではないから、冷やかしにいろいろな店先を覗き込んでいた。

!!!!!!!
c0200671_11554083.jpg
目の前に現れた光景に、一瞬状況が呑み込めずに戸惑う。

・・・ハァッ!?なんでどこから見ても乾貨檔というのか、糧油雜貨な店先にこんなの置いてあるわけ?何かの罠!?(何の?)

すぐに駆け寄り、皿を1枚1枚全部チェックし、大紅花柄の持っていないサイズのプレートが3HKドルとか何!?

とか、隣の深皿もこの下に別の柄が隠れてたりとか、その奥にある茶碗はそんなに好みの柄じゃなかったとか、小皿は白かっただけとかつぶさにチェックする。

・・・なんぢゃこの店はっ!

とふと見ると、店主の爺は座りながら爆睡しているw

いいよいいよー、全部漁る間にずっと寝てていいよーと勝手に覗き込むことにする。(向かい側の店の人がハラハラして心配して声かけてくるぐらい)

えー、なにこれ、デッドストック状態じゃん・・・・

と、素敵なごみ探求者の悲しい性で、自然に中腰になり、棚の下の奥を覗いてしまった。

!!!!!!!

声にならない驚きとともに、奥の方にあった碗を取り出してみる

・・・・なにこれ、意味わかんないんだけど、有ったよ。
c0200671_11562508.jpg
中国制造にハマり、いろいろと探してきましたが、たぶんもう見つからないだろうとあきらめていた乒乓球身体鍛錬柄

STあたりのでもいい!と思ってたのに、底款はまさかの中國醴陵MADE I N LILING CHINAァァァァァ!

欠けもあるし、大きなヒビもあるし、実用するにはちょっと状態が悪いけど、

そんなの関係ねぇぇぇぇぇ!!!

まさか、まさかほかにもあるじゃ!と寝ていた爺ちゃんを叩き起こし(嘘。私の様子のおかしさに心配した、向かいの店のおばちゃんが起こしてくれた)

ヤウモウニゴ!?

というと、ヤウ!というではないですかっ!

(大体このやり取りで、この後のオチはわかりそうなものですが)

爺が奥の棚をガサゴソしている間に、少し移動して、春雨とか豆の間を再度物色すると、

もうやだ・・・ここ・・・なんなの・・・
c0200671_11563728.jpg
今度は、映日紅柄の小碗がちょこんと4枚重なって要るではないですか。しかも渦巻きがオレンジのヤツ!

おおおおお!!なんですか!?私ここ出たら交通事故にでもあって死んじゃうんですか!?ってくらいな幸運に、ドギマギしていると、爺が奥からビニール袋に包まれた、しかも結構満足できそうな大きさの塊を持って出てきた。

うっそー!そんな沢山、乒乓球身体鍛錬柄あるの!?

と、期待して開けてみたら、最初にみたそんなに好きじゃない柄の碗でした。

まさかとは思ってたけど、まぁやっぱりそうだよね・・・・

爺にしたら、こんな欠けてヒビがはいった碗なんていらんじゃろという気マンマンで、よけて出してくれた碗を数えだす。

それはいらないの!こっちがいる方!と何度も念を押して数え直す。

ついでに、爺が自家用で使ってるんじゃないかなぁという碗ももらってきた。

そんな、降って涌いたような幸運に包まれた、恒例のアレ、行きます。

まずは、大紅花柄のプレート。16cm位。
c0200671_16250208.jpg
リム付深皿。小さな薔薇と青い花が混ざったこの柄は見たことが無い。底款は無し。
c0200671_16253492.jpg
爺が使ってたんじゃないかと思われる薔薇柄の碗
c0200671_16242363.jpg
四文字熟語が読めず(笑)これもちょっとカケとヒビがあるので観賞用とする。

そしてそして、まさか見つかるとは思っていなかった、乒乓球身体鍛錬柄。底款は中國醴陵MADE I N LILING CHINA。
c0200671_16230908.jpg
映日紅花で、四季平安の小碗。ぐるぐるがオレンジのは写真で見たことがあるけど実物は初めて。
c0200671_16435506.jpg
路上の勝手にフリマで見つけたレンゲと同じ柄の、小さいひし形の醋皿
c0200671_16441276.jpg

全部で68HKドル。ここはまたアタックしに行きたい。そして乾貨檔も探査範囲となった。


by recipkoinhongkong | 2017-10-13 18:00 | Shopping | Comments(3)
2017年 10月 02日

竃婆の日用雑貨店@吉慶後街・大澳

c0200671_11481796.jpg
じつは、7月に来た時も、一応行くだけ行ってみたけど、めぼしいものはなかった。
c0200671_11475125.jpg

今回も、まぁないだろうなぁ、でも、ま、チェックだけはしておくか、と向かったのは、竈婆の日用雑貨店

9時前だったせいもあり、今、朝ごはん食べ終わりましたという空気が流れている。

いつものようにいつもの場所を覗くと、
c0200671_11483796.jpg
・・・・あったよ。おい。

なぜ前回は全くなかったのに、いきなり好きなものがあるのか?

そしていい感じに汚れているのは、どこか倉庫でもあるのか?

一通り見終わると、ざっくざく、ウハウハ!な出物ばかりで、朝から弾切れ覚悟。

ということで、恒例のアレ、いきます。

まずは、以前にもここで手に入れていた、映日紅花柄に四季丰收と書かれた大碗。底款はもちろん中国醴陵
c0200671_13090795.jpg
前見た時は確か10個あって、そのうちフチが欠けていたのが2枚あったので8個もらってきたけど、今回はまた5枚あったよ(しかも完品)・・・・

前回にはなく、今回あった柄、しかも初めて見る柄の大碗。薔薇柄+四文字熟語
c0200671_13085520.jpg
薔薇のつぼみ柄のリム付深皿
c0200671_12051780.jpg
この柄の碗を持っている。ベトナムで手に入れた小さな急須とカップもこの柄だった(ベトナム製)。同じような柄で、昔の日本製のがある。

欧米諸国に人気のあった柄らしく、復興期の日本等でも作っていた。

オレンジと、ラナンキュラスのような花柄の直径23センチ位ある大きな深皿
c0200671_12053973.jpg
前回、同じ柄の碗を手に入れているし、坪洲の章利號でも見つけている。こんな大皿もあるなんて。

http://recipkinhk.exblog.jp/26132807/
http://recipkinhk.exblog.jp/26444090/

→ が、日本に帰ってきたら木端微塵になってましたorz

ダブルハピネスに囲まれた萬壽無疆の華やかな皿
c0200671_12091446.jpg
これもC/Sと碗を持っているが、おそらく同じシリーズの皿。華やか!という言葉がぴったりなお皿で、見つけた時はうれしかったけれど、これも木端微塵になってました・・・・orz

牡丹柄のリム付深皿
c0200671_12050561.jpg
同じ柄のプレートと、モノクロバージョンをシンガポールで見つけているけれど、香港にもあったー!


初めて、持って帰ってきたお皿を木端微塵にされてて、一瞬茫然自失となったけど、しょうがない・・・・
c0200671_11492418.jpg
貴重な文化財を壊してしまってごめんなさいという気持ち・・・・


by recipkoinhongkong | 2017-10-02 18:00 | Shopping | Comments(0)
2017年 09月 11日

勝手にフリマ@德輔道西


確認できているだけで、早朝勝手にフリーマーケットは、北角・春秧街中環・卑利街周辺紅磡・寶其利街周辺で、夜明け前から8時くらいまで(店の前でやってるので、その店が開店するまで)やっている。

正街から蓮香居までの間の德輔道西上でも、勝手にフリマが開催されていた。

基本的に、素敵なごみは、あくまでも素敵なごみ屋で買いたいので、香港では二手モノの店にはほとんど行かないが、この日は、ホテルまでの道すがらチラッと見えたものに反応してしまう。

先に、おばさまがレンゲを物色していて(揃いでいくつか探していたらしい)、はじかれたレンゲが柄に穴が開いてない古いタイプで、ちらっと見たら薔薇柄だったので、おお!?とおば様の隣に陣取り漁りだすと、お碗もあった。

帝華柄のお碗。
c0200671_07013935.jpg

もう一つ、お碗。似たような柄は持っているけど、この柄は初めて。
c0200671_07014085.jpg

レンゲ2種。1つは、唐子に貴が入っているものと、薔薇柄のモノ。
c0200671_07014197.jpg
この4つで10HKドル(値切りなし)。


by recipkoinhongkong | 2017-09-11 18:00 | Shopping | Comments(0)
2017年 08月 26日

超宜五金@廣福邨・大埔

c0200671_16160329.jpg


日用品 ╋╋╋┫ 五金

お気に入り度 ★★★☆☆
香ばしさ度  ★★★☆☆
お宝発見度 ★★★☆☆


[地区] 香港
[エリア] 大埔
[住所] 新界大埔廣福邨街市2樓P201-202號舖
c0200671_14493918.jpg


重い荷物を持って2階分階段を上がった先にあった素敵なごみ屋・・・じゃなかった日用品店。
c0200671_14035532.jpg
品揃えは、公共団地の中の日用品店という普通さ。
c0200671_14035312.jpg
特にめざす中国制造モノはない。
c0200671_14035481.jpg
でもクロス類が充実してたので、もっとここを探してみればよかった。
c0200671_14035374.jpg

(この時すでにお腹すいてて、気力がダウンしていた)
c0200671_14035520.jpg


by recipkoinhongkong | 2017-08-26 18:00 | Shopping | Comments(0)
2017年 08月 24日

興發五金家庭用品@富善街・大埔

c0200671_16011817.jpg

日用品 ╋╋╋┫ 五金

お気に入り度 ★☆☆☆☆
香ばしさ度  ★★☆☆☆
お宝発見度 ★★☆☆☆


[地区] 香港
[エリア] 大埔
[住所] 新界大埔廣福村廣仁樓S3號地下

場所を廣福邨に移し、素敵なごみ屋探索はまだまだ続く。
c0200671_14035038.jpg
まずは、廣福邨街市入ってすぐのところにある興發五金家庭用品。
c0200671_13561695.jpg
c0200671_13561518.jpg
が、これと言って、特に萌え上がる品物には出会えず。
c0200671_14034926.jpg
ただ、瓦煲の種類が多くて、なんか写真撮りまくってた。
c0200671_14035022.jpg


by recipkoinhongkong | 2017-08-24 18:00 | Shopping | Comments(0)
2017年 08月 22日

順泰家庭用品@富善街・大埔

c0200671_15211600.jpg

日用品 ╋╋╋┫ 五金

お気に入り度 ★★★★☆
香ばしさ度  ★★★★☆
お宝発見度 ★★★★☆


[地区] 香港
[エリア] 大埔
[住所] 新界大埔墟富善街67號地下

c0200671_13561102.jpg
富善街の素敵なごみ屋めぐり、最後は、順泰

前回もここは大好きだったけど、今回もほとんど変わること店頭のベビーバスと店内に安心する。

ここは、きちんと整頓されているんだけど、でも程よく雑然としてる、バランスがいい。

あまり整頓されたところは、探索する気持ちが削がれるが、この位の雑然とした感じだと、雑然としたところに中国制造ありという感じがして、探索意欲が上がる。

まずは陶瓷群からのチェック。

古いのがありそうで中途半端に新しいものが多い印象。ここも奥にストック部屋があったので覗いてみたけど、なかった。
c0200671_13561360.jpg
とおもいきや、集めている中國制造のひとつ四色花柄のボウルが見つかる。ひゃっほー!
c0200671_15004407.jpg
レンゲの棚もつまれているものの、お目当てはなかった。

こちらの棚は、豚の視線にひるんで、あまり探索しなかったところ。
c0200671_13561296.jpg
でも、テーブルのクロスがかわいい。

鍋のコーナーを見ると、前回来た時と全く変わってないように思えた。

前回の店の様子
http://recipkinhk.exblog.jp/21019198/

その中から、汕頭産のアルミの鍋をまた買う。同じヤツの16cmサイズを持っていてとても使いやすいのだが、今回は23cmを購入。丸鶏も茹でることができる頼もしいやつ。しかもめちゃくちゃ安くて36HKドル。ちなみに16cmサイズは北角の何蘇記で110HKドルで買った気がする(それでも安かった)。
c0200671_15004364.jpg
大好きな香港グリーンのメラミン樹脂ものがすっごい置いてある。あり過ぎて選べない位おいてあるので、今回も選べなかった。




by recipkoinhongkong | 2017-08-22 18:00 | Shopping | Comments(0)